【アマゾンは、かつてのヤフオクブーム?】

こんにちは
森村です。
 
昨日、
アマゾンの価格調整をぽちぽちしていたのですが、
森村が卸仕入れしている商品で
値下げ合戦が熾烈化していてですね。
  
昨夜、最安値にしたのに
今朝見たら更に森村の値段より
下を付けてるセラーが数名。。。
そしてFBAに結構在庫積んでるし、、、
  
この商品、
森村は卸仕入れなので
おそらく最安値近くで仕入れてるはずなんですが
それでも今の価格ですでに利益率が10%切ってる、、、
  
卸仕入れでなければ、
ほぼ赤字で利益率すでによくて
数パーセントのはず。
 
森村は更に転送量が多いので
国際送料も安いのでまだ利益は残せますが
  
ライバルのショップ情報や取り扱い商品見ても
専門店や法人でもなさそう。
  
なんか、
この状況って昔の
ebay輸入ヤフオク転売が流行った頃の状況に
似ています。
 
ヤフオク!の場合は、
クレジットカードの締め日の前までに
商品を売り切れば自己資金を使わずに販売できる
 
ようするに
今、お金がなくてもビジネスができるってことです。
 
だから、流行ったのですが、
 
アマゾンでも同じで
クレジットカードの締め日までに
商品を売り切らないとカードの支払いが
出来ない状況の方はかなりいらっしゃると思います。
 
なので
早く現金回収する必要があるので
1円でも利益が出るなら値下げしちゃう。
しかも、
アマゾンはヤフオクと違って
価格調整ツールなどのツール類が充実してるので
ツールが自動でライバルが値下げすると
値下げをするので価格の下落がものすごく早い
  
あっ!森村ツールとか使ってないので
いまだに手動で価格調整しています。
  
にしても
この商品すでにヤフオクの方が高く売れます。
  
アマゾン仕入れヤフオク転売って
結構できる商品があるんじゃないかと思ってます。
  
こうゆう価格競争ってアマゾンで販売されてる
方なら日常茶飯事の事だと思うのですが、
  
こうゆう時
森村はどう考えてるかと言うと
ライバルの在庫個数を見て
その個数が売れるまでの期間を
今までの販売ペースから予想します。
  
その期間が2ヶ月以上もかかるようなら
相手より安くして赤字でもすぐに売って
新しく儲かる商品をしいれるようにします。
  
もしくは
他に高く売れる販売できる
プラットフォームで併売します。
  
そして2ヶ月以内で
売れる見込みがある場合は、
利益がでるぎりぎりまで値段を下げて
ライバルの在庫がなくなるのを待ってから
値上げをします。
  
以外とこの時点で
ライバルがいなくなり
稼ぎやすい商品になる場合も多いです。
  
だって
赤字をだした商品って
また儲かるようになっても
2度仕入れるってなかなかないですもんね。
  
にしても
アマゾンって数がある程度売れちゃうと
ランキング反映されちゃうので
すぐライバルが増えますね。。。
  
なので
新製品とかで自分しか販売していない
商品なんかはある程度アマゾンでは販売しないで
ヤフオク!などで十分利益を確保した後に
 
アマゾンにライバルが参入した時点で
出品したりして利益を十分確保したりするように
工夫をしていたりします。

【偽物つかまされた!!(泣)】

こんにちは
森村です。
  
アンティークやビンテージ品
はたまたブランド品なんかを扱ってると
 
ときたま
偽物やレプリカをつかまされることがあります。
 
最近は、
販売プラットフォーム側も取り締まりを
強化してくれてるので
その数もかなり減りましたが
ebayでの仕入れではたまにあります。
 
こんなこと書くと
物販危険だ!
なんて思われるかもしれませんが
 
まず、
どのくらいの頻度で
偽物やレプリカをつかまされるかと言うと
 
森村は、
年間1万点以上の商品を扱っているのですが
そのうちで年間10個いくか行かないくらいです。
 
確率として
0.1%以下ってとこです。
 
確率としては
極めて低いかなと思います。
 
もちろん
森村は、
長年の経験があるので
偽物やレプリカをつかむ確率は
かなり低いのですが
 
その経験も
過去に失敗をたくさんしてるからなんですけど
 
とは言え
ebayで購入した場合は、
手元に届いたときに気付けば
ebayもしくはPaypal経由での購入であれば
バイヤープロテクションという購入者保護制度があるので
申請すればお金も戻ってきますし
 
アメックスのカードを使えば
ショッピングプロテクションも使えるので
ほぼ、偽物をかわされても金銭的に損することは
ないかと思います。
 
森村のおすすめは、
ebayでの仕入れは
Paypal経由アメックスカードの利用が
もっとも安全性の高い組み合わせだと思います。
 
森村、過去に一度だけ
Paypalのショッピングプロテクションで
返金が認められなかったケースがあったんですが
 
それを
アメックスに電話したら
アメックス側でpaypalとやり取りして返金して
もらうことができました。
 
アメックスってPaypal経由の購入でも
ショッピングプロテクション使えるんですね。
 
しかもPaypalが申請拒否したものも覆せるんです。
  
ただ、
このケースはまだPaypalが日本語で対応していなく
かつ複雑なケースだったのでうまく状況が伝わらなく
拒否されたのだと思います。
  
今のPaypalは、
親切に日本語で対応してくれるので
そんなことはないと思います。
 
なんで
今回こんな事かいてるかと言うと
 
森村久しぶりに
レプリカつかまされました(泣)
 
精巧すぎ!
 
森村は、
このカテゴリーは自分の長年専門分野にしてるので
自信があったのですが
 
まあ、
いつもより微妙に安いなあって気はしていたんですが
 
そして届いてみて微妙な違和感もあったので
チェックしてみたけどこれといった違いもみとめられず
販売しちゃったんですね。
 
お客さんから
連絡があってはじめてレプリカと
気がつきました。
 
◯◯のアールの角度が緩い
そして◯◯◯の素材が柔らかい
 
簡単なチェックでは見抜けない。。。
 
結局、
お客さんには謝って
全額返金で対応したのですが
 
このぐらい
精巧なレプリカじゃしょうがないよね
って感じで本物入荷したら連絡頂戴って話に
なったのですけど
 
さて、
Paypalの保証対象期間内なので
面倒ですがクレーム申請しようかと思います。
 
でも微妙、、、
クレーム申請ややり取りの時間で
この損失分くらいは儲かる商品を見つけられるので
 
それにレプリカも
ちゃんとレプリカとして売れるので
ビンテージ品なんかはレプリカがちゃんと商品として
売られていたり逆にレプリカのほうがレアで高いなんて
商品も結構あったりします。
 
結局、
現状のebay仕入れで
偽物つかむ確率って以下のような最低限の
注意をしていれば今はほとんどないかと思います。
 
・評価が低いユーザーからは仕入れない
・新規ユーザーからは仕入れない
・明らかに安すぎる商品には気をつける
・ブランド品はアジアから仕入れない(中国など)
・説明文をよく読む(レプリカってさりげなく書いてる場合も)
  
さて、
今日はGWです。
天気もいいのでどこか出かけたいと思います。

【月収100万円も可能な新規市場!?】

こんにちは
森村です。
 
昔から、
女性の趣味で人気の
手作りアクセサリー
 
物販で
ハンドメイドは儲からないって
定番なんですが
 
なんとですね!
 
ハンドメイドのアクセサリーで
月収100万円以上を稼ぐ人が
いるんですね。
 
しかも
その方は趣味で
アクセサリーを作り販売してみたら
大ブレイク!
 
つまり!
ほぼ素人です。
 
月に1,000個以上の発注があり
月の売り上げが130万円以上になったとか
凄すぎ!
  
原価は20%くらいだそうです。
つまり月利100万円越えです。
 
しかも、
1,000個以上の発注を
お一人で制作しきったとのこと
つまり制作もお一人でされたので
月収100万円越えですね!
 
ただ、
そのときは寝ずに制作し続けて
いたとのこと
 
とは言え
寝ずに制作したとしても
1,000個以上のアクセサリーを
お一人で作るのは無理なんじゃないと
思う方もいらっしゃると思いますが
 
そのアクセサリーって言うのが
手作りアクセサリーパーツのお店で有名な
貴和製作所なんかで手に入るパーツの組み合わせ
だけでできてしまうアクセサリーなんだそうです。
 
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
貴和製作所 
 
なぜ?
その方のアクセサリーは
月に1,000個以上も売れたのか?
 
その原因は、
アクセサリーのコンセプトにあったんですね!
  
とは言え
本人はそのアクセサリーをはじめ作ったときに
そんなことを意識して作ってなかったそうですが
  
お客さんからのメッセージで
自分の商品がなんで売れてるか知ったそうです。
 
◯◯◯◯◯用に
使うのでカスタマイズしてもらえませんか?
 
◯◯◯◯◯用に友達と一緒に使うので
色違いで制作してもらえませんか?
 
なるほど、
コンセプト重要!
  
とは言え
素人が月に手作りアクセサリーを1,000個以上も
売れる市場があるのだろうか?
 
最近、
ハンドメイド市場はいくつかありますが
どうやらハンドメイド市場で人気の市場はここみたいです。
 
▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
ミンネ

 
会員数は現在22万人もいるみたいです。
昨年末の12月の流通額は6億円以上。
ヤフオク!やアマゾンと比べるとあれですが、
ハンドメイドでこの規模は凄いですね!
 
月間ランキングやレビュー
お気に入り登録などもあるので
売れ筋のリサーチとかもしやすそうですね。
 
そして、
受注制作でもいいみたいで
 
とりあえず
1個つくって販売して
あとは受注生産なんてすれば
元手はほとんどかからなそうですね。
 
面白そうな市場ですね。
 
女性でアクセサリーや
雑貨が好きなら挑戦してみても
いいかもしれませんね。
  
趣味ではなく
本業にできるチャンスもありますし
在宅でもできるので
小さいお子さんがいる方でもできそうですね。

【物販をして困ったこと】

こんにちは
森村です。
  
中国から帰国して
1週間たったのですが
ようやく調子が戻ってきて
 
毎日の
飲み歩きモードに戻ったわけですが、
みなさん飲み歩き記事すきですね。
 
森村がまじめに書いた
物販記事よりも反応良すぎるし(笑)
 
さてさて、
みなさん物欲ってありますか?
 
森村、
正直言うとあまりないのです。
  
もちろん、
森村がebay輸入を始めたきっかけって
日本で手に入らないアメリカのおもしろ雑貨が
欲しい!って物欲が原動力だったわけですけど
 
さすがに
自分が欲しかったもので商売すると
  
ある意味、
コレクターよりも商品を保有することに
なるので、
なんかだんだん所有欲が満たされるように
なってしまったんですね。
  
昔は、
レアな商品は自分用に手元においてあったりも
したんですが、
  
そのうち
常連客さんが、手元に自分用にコレクション
してあった商品を探してほしい
なんて依頼があると
  
お客さんが喜んでもらえるならと
自分のコレクションを譲ったりしちゃってたんですね。
  
なんか
この時点で森村は
コレクターではなくなってしまったんでしょうね。
  
自分の物欲よりも
お客さんに喜んでもらうほうが嬉しいと
  
お客さんのありがとうが
自分の物欲を上回ってしまったんです。
  
そんなことを
繰り返していたらですね。
 
物欲がどんどんなくなってしまいました。
  
逆にそれとは、
違う感覚で
どんな商品がお客さんが喜んで貰えるか?
  
常連客の◯◯さんは、
これは持ってないだろうから
欲しがるんじゃないだろうか?って
感じで商品を探したりするようなったんですね。
 
こんな風に考えるようになったら
ライバルに負けないアカウント運営ができるように
なったんですね。
  
データーだけでは
こういった仕入れはできないですしね。
   
物欲がなくなるくらい
好きな商品を仕入れてみると
違った世界が見えて来るのかもしれませんね。

【物販の副作用】

こんにちは
森村です。
  
おととい
森村がサポートメンバーを務める物販コミュニティ
”BUPPAN!!”の飲み会の企画と幹事をしていたのですが
 
飲み会のテーマは、
森村の得意な”下町はしご酒”だったのですが、
23名の参加と大盛況でして
  
もはや、
はしご酒をする人数ではなく
お店選びが大変でした。
 
はしご酒は朝の2時頃まで続き
締めのラーメンまで数えると4次会まで続きました。
  
今回、
参加人数も多く
一人一人とじっくり交流は出来なかったのですが
会の参加者からは、
  
”面白かった”
”第二回目の開催希望”
”美味しかった”
  
と何人もの方からお声を頂き嬉しかったです。
  
また、
近いうちに次回の企画もしたいなと思いました。
  
もちろん、
メルマガやfacebookでも
なんかこういった飲み会や食事会の募集なんかも
してみたいと思ってます。
 
今回、
物販を実績してる方で話題で多いなあって
思ったのは
 
今、どう稼ぐか?
というよりも
今後どうしていったらいいか?
という話が多かったと思います。
 
結構、
飲み会参加の常連の方に
多いのですが、
それなりに物販でうまくいっていて
生活に心配もなく
とりあえずやりたいこともできてる。
 
目標達成をしてしまったので
なにをしたらいいかわからなくなってる
 
そんな
ハッピーな悩み
燃え尽き症候群の方が
結構います。
  
ここで幸せな
燃え尽き症候群の解消方法を
話したい訳ではなくてですね。
 
こうゆう物販実績者の方が
多くいるってことは
物販って他のビジネスに比べて
成功確率が非常に高い証拠なんじゃないかな
と思います。
 
そんな
成功確率の高い物販で
森村が8年間蓄積してきたノウハウを
詳細に解説した無料動画セミナーを公開中です。
具体的な儲かる商品を解説した特典資料は、
本日までとなってますので興味のある方は
ご登録くださいね。
http://buppan.tokyo/new/
  
追伸:ここ数日、円安に少しずつ戻しつつあった為替相場ですが昨夜ストーンって1ドル=111円後半から106円台と大幅に円高に振れました。まさに今が欧米輸入は仕入れ時です。
何せ昨日100ドル=11,100円だった商品が今なら10,600円で買えるんですよ。5%も利益率が上がる計算です。
でかいですね。

【個人コンサルについて】

こんにちは
森村です。
 
今月の中頃から
公開させて頂いてる
 
森村の無料動画セミナーですが、
ありがたいことに
予想以上の方に登録頂きました。
 
森村もびっくりです。
ありがとうございます。
 
森村は、
物販に関する動画セミナーというのは、
今回初めての制作だったので、
 
メルマガ内では制作に3ヶ月と
書いてますが、
 
後から追加した
”あなたは何屋さんになりたいですか?”
などの動画や修正、加筆を含めると
 
実は、
半年くらいかかってしまいました。(汗)
 
この無料教材を作り始めた頃は、
実は、円安まっただ中で
欧米輸入をテーマにしたセミナーって
どうなんだろう?
 
って感じもあったのですが
今年に入り一気に円高トレンドに変わり
初心者にも参入しやすい状況に変わりました。
  
そして、
昨年末頃から
ヤフオク!も大々的なキャンペーンを行い
一気に新規購入者も増えてますます
商品が売れやすい状況になってます。
 
森村は、
欧米輸入を8年以上してるのですが、
すでにその中で円高、円安、円高トレンドと
為替のトレンドを一巡以上経験している訳ですが
 
今は、
ほんと一番参入するのにいい時期だと思います。
 
ライバルが少なく
稼ぎやすい円高トレンド
しかもすごい円高でもない
 
おそらく、
1ドル=100円を切ると
一気に輸入ブームになるので
ライバルも増えると思います。
 
なので、
今、参入して経験を貯めておくのが
いいかと思います。
 
もちろん、
円安になっても稼げる手法は
森村の動画セミナーの方法を実績してもらえれば
問題ないです。
 
なにせ
超円安の時に作成した教材ですしね。
 
ほんと、
5年以上ぶりに欧米輸入が
稼ぎやすい状況になっていると思います。
 
さて、
森村の無料動画セミナーに
最初の頃にご登録頂いた方には、
セミナーの最終動画がメールですでに届いてると
思いますが、
 
最後に
無料スカイプ相談のオファーと
個人コンサルのオファーをさせて頂いてます。
 
大体、
こうゆうのって
セミナーの募集が多いのですが
 
森村、
今回の無料動画でかなり
セミナーで話せる内容を話してしまったんですね(笑)
 
もちろん
8年間蓄積したノウハウは動画内で
すべて話せるようなものではないですが、
それはいろんな状況に合わせて役立つノウハウが多いので
全体でお話するというより
個人コンサルという形がいいのかなと思いました。
 
実は、
個人コンサルの依頼は、
仲間の物販講師の方からの紹介で
結構前から何度もあったのですが、
すべてお断りさせて頂いてました。
 
その頃は、
まだ会社に勤めていたり
独立したてで無料動画セミナーのタイトルにもなってる
女子大生に教えていたりで
個人コンサルする余裕がなかったのです。
 
今はというと
 
実は、
 
この女子大生が成長して
今月から森村の会社に入社してくれたので
ほぼ森村が仕入れをしなくても会社が
まわるようになってしまったんですね。
 
なので、
ロンドンに行ったり
先日は中国に1週間ほどでかけたりしてるわけですが
 
そんな訳で
今回、個人コンサルを募集する事にしました。
 
森村の動画セミナーは
かなり濃かったと思いますので
なかなか最後まで動画を見て実績するには時間がかかるのか
 
ようやく、
個人コンサルの無料相談のメールを
ちらほら頂くようになったのですが
 
でも、森村の
あの長い動画を見て頂けた方がいたことが
ほんと嬉しいです。
  
そして、
相談内容が、、、
いきなり難易度が高い(滝汗)
 
これも
真剣に森村の動画を見て頂いたからこそ
難易度の高い質問がでてきたのだと思います。
  
せっかく
森村の動画を見て頂いたので
真剣にお答えしていこうと思います。

【アンティーク販売で独立するためには?】

こんにちは
森村です。
 
先週から
7泊8日の中国買い付け
 
そして、
帰国翌日に大江戸骨董市に出店と
バタバタしていた森村なんですが
 
大江戸骨董市の結果なんですが、
出店費や人件費などいろいろ考慮すると
トントンという結果でした。
 
なんだ、
トントンなのかあって
思う人がいるかと思いますが
 
森村は、
会社として物販をしてるので
スタッフを稼働させると
人件費を必要経費とみないといけないのですが
 
これが一人でやられている
個人事業主であれば人件費=個人の収入
なので十分利益がでるということです。
 
また、
今回の大江戸骨董市は、
臨時開催ということもあり
常連のお客さんは定期開催日で覚えてる方が多い
みたいでそういったお客さんがこなかったんじゃ
ないかと運営スタッフの方が言っていました。
 
また、
天気の方も
開催時間直前まで雨で
午前中は小雨がちらつくあいにくの空模様。
 
という2点のマイナス要因も考えると
トントンという結果は初参加としては
まずまずの結果だったんじゃないかなと思います。
 
今回、
倉庫からいろんな商品を持っていったのですが
売れ筋は手で持って帰れる大きさの商品。
 
アクセサリー類や食器などが売れ筋でした。
大きいものは売れません。。。
 
客層としては、
どちらかと言うと女性のほうが多いので
そういった商品が売れるのかもしれませんね。
 
とりあえず、
今回は初出店だったので
何度か出店してもう少し様子をみてみようと
思います。
 
なんとなく
森村の感覚ですが、
大江戸骨董市の商品価格は
ヤフオク!に比べ平均的に値段は高めです。
 
実際、
実店舗をやられてる方の出店も多いので
お店の値段でそのまま出店されてる方も多い
みたいです。
 
またお客さんの年齢も高めなので
ネットを見ていない人も多いと思います。
  
あとは、
アンティークって一期一会なので
気に入ればその場の雰囲気ややり取りで
買ってしまうんだと思います。
 
森村の考える
骨董市の出店のメリットは、
 
・ネット販売以外での売り上げが上がる
・いろんな出店者さんが集まるのでネットでは手に入らない
情報が手に入る
・お客さんとのやり取りでリアルな売れ筋がわかる
・ネットでなかなか売れないものが売れたりする
 
そしてでネット販売に比べてのデメリッットは、
 
・古物許可証が必要な場合が多い(個人でも取得は簡単です。)
・天候に左右される(雨天中止の場合がほとんど)
・荷物の運搬が必要
・野外開催がほとんどなので商品にほこりがかぶる
・ずっと店番しないといけない
 
こんな感じかと思います。
 
ある程度ネット販売で売り上げがあがり
プラスアルファで週末に売り上げを加算すると言う意味では
骨董市に出店というのは非常にいいのかなと思います。
 
また、
回りのお店を見ていた感じだと慣れてくれば
売り上げも1日に10万円以上も狙えると思うので
副業としてもいいのかもしれませんね。
 
月に各地での骨董市に出店すると
月4回で40万円の売り上げ
利益率を50%とすると20万円の利益は確保できますね。
 
土日開催のもあれば
月8回の出店で80万円の売り上げ
利益は40万円となり、
なんか本業にできそうな感じもしますね。
   
これにネット販売を併用すれば
安定的に月に50万円以上の利益は確保できると思います。
頑張れば100万円以上の利益も十分狙えますね。
 
そんな骨董市でも売れる商品も
森村の無料動画セミナーの特典プレゼントとして
現在無料で公開しています。
   
特典プレゼントは
今月末まで、
あと3日間の公開ですので
興味のある方はお早めに登録くださいね。
 
▽骨董市でも儲かる商品が公開された
期間限定特典プレゼントが付いた
森村の無料動画セミナーはこちらです。
公開は今月末まであと3日!
http://buppan.tokyo/new/

【市場は復活する!】

こんにちは
森村です。
 
昔、儲かったけど
売れなくなった商品ってありますよね?
 
その理由はなぜだか分かりますか?
 
考えられる理由はいくつかありますが
大きくは2つの理由がほとんどだと思います。
 
供給過多と性能の良い商品の発売
 
供給過多は、
具体的に言うと
 
販売側の商品販売数が多く
しかも値下げをしても売れないほど
欲しい人(需要)を上回るほど市場に
商品が溢れてしまった状況です。
 
つまり
安くても欲しい人がいなくなって
しまった状態です。
 
また、
性能の良い商品というのは
新製品の販売や後継機の発売。
流行のあるアパレルなどは来シーズンの
モデルが発売されると古いモデルは
売れなくなります。
 
この後者の場合は、
よほどのことがない限り再度売れだすという
ことはないのですが、
 
前者の供給過多に関しては、
ある一定期間を置くとまた儲かる市場として
復活する場合があります。
 
それはなぜかと言うと
儲からなくなった商品は、
販売する側も仕入れるのは辞めるため
どんどん市場から商品がなくなります。
 
そして、
新たに欲しい人がちらほら
増えて来る
 
供給>需要
になっていた市場が
  
需要>供給
に再び変わってくるんですね。
 
リサーチのテクニックで
オークファンの過去データー数年分をリサーチして
過去に儲からなくなった商品で
現在、出品数が極端に少なくなってる
商品を見つけられると
そこは実はブルーオーシャンになってる
場合があるってことです。
 
ヤフオク!は特に現在新規参入者が少ないので
最近の円高も重なりこういった小さなブルーオーシャンが
無数にできています。
  
もし、
リサーチして儲かる商品がなかなか見つからないって
悩んでる方いたらリサーチ期間を思い切って
過去の円高時期までさかのぼってリサーチしてみるのも
いいかもしれませんね。
 
ちなみに
過去5年さかのぼって過去の落札相場を
調べるにはオークファンプレミアム以上の有料サービスへの
加入が必要となります。
 
森村は、
今回公開した無料セミナー動画の中で
本格的にヤフオク!で販売するならばオークファンプロへの
加入を推奨していますが、
 
理由は、
単純明快で検索スピードが
プレミアムの3〜4倍速くデーターが詳細に見れるからです。
それに月額会費も現在3,066円(税込)と森村的には
非常に格安だと思っています。
 
リーサーチの基礎って
ひたすら検索の繰り返しですからね。
  
リサーチ時間の短縮は非常に
重要ですね!
 
円安に為替が動くときは
リサーチの難易度は少しあがるのですが
 
今のような
円高に為替が動いてるときは特に
過去データーを使ってのリサーチは有効ですので
おすすめです。
 
森村の商品リサーチのノウハウを
現在、無料で公開しています。
 
具体的な儲かる商品の解説教材は今月末までの
公開の予定ですのでお早めに登録頂けたらと思います。
  
あと、
メルマガ限定の記事も今後投稿していこうと
思ってます。
 
あんまり、
一般的に公開したくないネタってありますしね。

【中国広州仕入れの成果】

こんにちは
森村です。
 
昨日、展示会が開かれてる
広州を後にして深圳に移動してきました。
 
広州での仕入れ成果は、
展示会で1メーカーと契約。
他メーカーのサンプル2点購入。
革市場で1商品を仕入れ
アクセサリー市場で森村がすでに扱ってる
商品の新作があったのでそれを購入。
雑貨の市場でサンプルを数点購入。
 
こんな感じでした。
  
初めての広州仕入れとしては
森村的に満足な結果でした。
 
あとは、
売るだけです。
 
とは言え
メーカー契約の商品は、
販売ページの制作から
日本語の説明書の作成など
やることいっぱいありそうですが
楽しそうです。
 
今回、
中国ビジネスを10年以上続けてる
仲間とそのパートナーと広州に行ったのですが
1日に1商品仕入れられたなら
かなり効率はいいほうとの話でした。
 
まあ、
儲かればの話ですがね(笑)
 
森村的には、
ネットでの仕入れは8年ほど
経験があるので今回の仕入れに自信は
あるのですが、
 
その結果がでるのは
半年くらい後かと思います。
 
さてさて、
森村は、十数年ぶりの広州だったのですが
街の変貌にびっくりでした!
 
超高層ビルが乱立し
服のセンスのいい若い子も多く
活気がありました。
 
そして、
広州は他の中国の都市部に比べて
温和な方が多い感じがします。
 
広州は、道を渡りたそうにしてると
車が止まってくれたりと
交通マナーがかなりいいです。
 
一緒に呑んだ広州人も
すごく親切でしたし
 
今いる
深圳は、初めて十数年前に行った頃は、
中国一治安の悪い街だったんですが
 
今は、
そんなことないですが、
それでも車なんて歩道渡ってても
突っ込んできますからね。
 
広州の革市場などがある旧市街地は、
古き良き中国的な綺麗な町並みも
残っていて歩くだけでも楽しかったです。
 
そして!
食は広州にあり!と言われるように
ご飯が美味しいです。
  
日本人好みの薄味なんですね。
 
また、
行きたいなと思える
いい街でした。
 
秋の展示会にも
是非また来ようと思います。

【森村が注目する3つの市場】

こんにちは
森村です。
 
明日から仲間と中国へ
1週間ほど出かけてくるのですが
 
目的のひとつは、
中国広州で開催されてる
世界最大規模の展示会
広東フェアを視察しにいくことなんですが
こちらは初めての参加なんでかなり楽しみです。
 
なんか、
現地からレポートできることが
あればどんどんアップしていきたいと思います。
  
それと、
中国の工場へ商品を直接発注しにいきます。
こちらも工場までいって直接要望や
価格の交渉をしに行きます。
 
森村、工場への直接発注というのは
初めてなので楽しみです。
 
ただ、工場への発注なので
1回の発注数も結構多く金額もそれなりなので
気合いをいれて商談に望まないといけないのですが
  
この辺は優秀な現地パートナーがいるので
安心かなと思ってます。
 
あとは、
深圳で今年1月に仕入れた商品で
在庫が切れた商品が多数あるので追加仕入れと
新規商品の仕入れをしに深圳にも行きます。
  
深圳の市場は、
前回かなり歩き回ったので
今回は効率的にまわれるんじゃないかと
思ってます。
 
深圳の市場は、
めちゃくちゃ広いのです。
  

 
こんな感じで予定びっしりな
中国買い付けなんですが
 
森村、
今年注力していく販売先は、
 
先日、記事で書いた通り
市場規模が巨大にもかかわらず
今はライバルが極端に少ない
ヤフオク!です。
 
ここは、森村のホームなので
引き続き注力していくとして
  
楽天とメルカリにも注力していこうと
思ってます。
 
楽天は今回中国の工場に発注しにいく商品の
メイン販売先と考えていて
 
いわゆる
”単品通販”って言われてるものです。
1点集中なのでリスクも高いと思うのですが
その分売り上げ天井も高いので
チャレンジしてみたいと思います。
 
森村って
本来、石橋をたたいてたたいて
ダッシュで渡るみたいな性格なんですが(笑)
  
こんな挑戦ができるのも社員も増えて
欧米輸入で安定的に収益を上げられる
仕組みができてるからなんですね。
  
それと、
メルカリは、
市場規模の成長率では他の販売プラットが
比較にならないくらい急成長していて
市場規模もかなり拡大しているので
注目しています。
 
また、
ヤフオク!と同じで
メルカリも何でも売れるというのが特徴で
森村的にもなじみやすいです。
中古品販売の販路拡大という意味でも
注目しています。
 
中古ががんがん売れる販売プラットって
実はヤフオクくらいしかないんですよね。
 
そして、
メルカリ
結構めんどくさいんですよね。
  
これが結構強いセラーの参入を
防いでいるのかも知れません
 
とは言え
毎度毎度の価格交渉は
大変です。。。
 
そして、
やっぱりヤフオク!に比べると
単価は安いですね。
 
逆に一番の魅力は、
単価の安い商品はバンバン売れます。
 
そういえばヤフオク!って
単価の安い商品ってバンバン売れない気もします。
この辺はユーザー層の違いなんでしょうね。
 
おそらく、
少し前までヤフオク!って商品代金の支払いが
他に比べて手間がかかったりするので気軽にポチって
いうような買い方には向いてなかったんだと思います。
  
メルカリはしばらく
商品を売りつついろいろ
研究していきたいと思ってます。
 
おそらく
年数を重ねてユーザー層の年齢が
あがるとヤフオク!のような市場になるんじゃ
ないかなと勝手に思ってます。
  
さて、
明日から中国に1週間も行くので
旅の準備をしたいと思います。