【1円出品で儲かる商品しか仕入れるな!】

こんにちは
森村です。
 
少し前に物販のセミナーの交流会で
一緒になった方からこんな話を聞きました。
 
この方は昔、
ある物販の塾に参加されていた方で
そこで講師の方から
 
1円出品で儲かる商品しか仕入れてはいけないと
教わったらしいです。
  
ほ〜
 
それは凄いと思い
 
して、その方法は?
 
と立て続けにその方に聞いたら
ひたすらリサーチして気合いで見つけろと
言われたそうです。
 
えっ?
 
え?
 
そんなー
  
って感じですよね。
  
1円出品というのは、
日本では主にヤフオク!
オークションでの出品形式のひとつで
出品価格を最低価格の1円にすることで
入札者の注目を集め、売り切る出品方法です。
 
よほどの事がない限り
必ず落札日には落札される出品方法です。
  
なので、
1円出品で儲かる商品というのは
ある意味、最高に商品回転率の早い商品です。
 
こんな商品が大量にあったら
すぐ大金持ちになれますね。
  
では、この講師の方が
おっしゃってる1円出品で儲かる商品しか
仕入れてはいけない!ということは可能だろうか?
 
森村の場合、
8年ほどヤフオク!をメインとしている
分けなんですが、
 
結論から言うと
可能です。
  
森村、
実は毎月数百商品を1円出品しています。
そして黒字なので、理論上は可能です。
 
そして、
気合いがあれば月に数百個くらいまでなら
一人物販でも可能です。
 
おお!
じゃあ俺もやろうって思った方
いますか?
 
待ってください。
 
これ、
できるんですが
 
まず、
リサーチ力があって
初めて可能になります。
 
え?
 
では、
初心者に無理なんでしょうか?
 
おそらくですが、
この講師の方は初心者から
一気にのし上がった方だと思うので
出来る方はいます。
 
実際、
ネット物販で有名な方々で
この方法で一気にのし上がった方々
結構いらっしゃいます。
 
このあたりのことが、
気合いという言葉になってると思うのですが
もう少し分かりやすい言葉で言うと
 
リスクをバンバン取れということを
この講師の方は伝えたかったんじゃないかと
思います。
 
そして、
リスクが取れるくらい
自分が納得するくらいリサーチしろと
伝えたかったんじゃないかと思います。
 
1円出品って
最悪1円で落札される場合もあるわけで
初心者にとって凄く怖いんですよね。
 
この心のリミットを解除するのが
1円出品で儲ける最初のハードルなんですが
  
普通の人は、
なかなか超えられないんですよね。

【月初1日の仕入れ方について】

こんにちは
森村です。
 
今日は、エイプリルフールなわけですが
特にネタ的な話は浮かばなかったので
いつも通り物販ネタを書きますね。
 
森村は、
今でこそ現金仕入も増えていますが
まだまだクレジットカードの仕入れがほとんどです。
なのでクレジットカードの締め日は気になります。
 
森村がメインに使ってるクレジットカードは
月末締め翌々4日払いなので
 
1日に購入した商品は、
なんと2ヶ月プラス4日後に商品代金を
支払えばいいのです。
 
ネット物販をやられてる方には
おなじみの話でしょうが
 
商品を仕入れて
カードの支払日までに商品を売って
資金回収していれば
自分の資金をいっさい使う事なく
ネット物販ができてしまうって事です。
 
昔流行った
ebay輸入→ヤフオク転売での
1円出品なんかがそうですね。
 
キャッシュフロー上もいいので
森村の会社では、大体25日くらいから
仕入れを抑えて
 
そのかわりに1日に多く購入するように
仕入れを調整しています。
  
また、
ebay仕入れの場合は。
ebayのキャッシュバックプログラムの
ebaybucksの締め日が月末なので
日本の1日は、アメリカの月末になるので
1日の午後までの仕入れは月末の購入となるため
ebaybucksの年4回ある締め日の駆け込みにも
効果があります。
 
ちょうど
3月末はebaybucksの4半期の締め日なので
日本で1日購入した分のebaybucksは、
4月3日に使うことができるようになります。
 
これは、
たいした金額にはならないかと思いますが
キャッシュフロー上いいですね。
 
そんな理由から
1日の仕入れって意外と
重要な意味があるのです。
 
もちろんこれは
クレジットカードの締め日の関係上の話ですので
みなさんのクレジットカードの締め日に合わせて
仕入れの強弱を付けて
キャッシュフローを改善してもらえたらと思います。
 
でも、
月末締めのカードが一番多いと思いますので
森村と同じケースの方が一番多いと思います。
 
さて明日は、
森村がサポートメンバーをしてる
BUPPAN!!という
物販コミュニティーの集まりのため
大阪に行きます。
 
森村の記事を読んで頂いてる方のなかには
かなり多くの方がBUPPAN!!に参加されていると
思います。
 
明日はグループコンサルもあるみたいなので
もし森村の今までの記事などで質問がある方いらしたら
お気軽にお声がけくださいね。
もちろんそれ以外でも
 
やっぱり
同じ物販をやってる方との交流って楽しいですね。

【仕入れの精度を上げる方法】

こんにちは
森村です。
 
今月の連休前から
仕入れをお休みしている
森村ですが
 
そろそろ
仕入れを再開しようかと思ってます。
 
仕入れを担当してるスタッフと
打ち合わせをしていたのですが、
 
来月は、
担当カテゴリーの仕入れ商品数を
少なくして、
その減らした分を新規商品の仕入れに充てる
という感じで仕入れをしていこうという
方針にしました。
 
ようするに
仕入れ精度を上げていくということです。
 
どうゆうことかと言うと
  
例えば、
毎月別々の商品を10個の商品を
仕入れてるとします。
 
仕入れに慣れていたとしても
その商品の利益率はまちまちで
前にもお話した通り優れたバイヤーでも
仕入れた商品すべてで利益をだすことは
できません。
 
例えば10個のうち
 
2個は利益率50%で売れました。
2個は利益率40%で売れました。
2個は利益率20%で売れました。
2個は利益率0%で売れました。
2個は利益率−20%で売れました。
 
こんな感じで売れてたとすると
すべての商品の原価が仮に一緒だとすると
トータルで十分に利益はでていますよね?
 
仕入れ精度を上げていくには、
利益率の低い商品の仕入れを少なくして
高い商品を増やしていけばいいのですが
 
理屈では単純なんですが
そんなこと簡単にできれば苦労しませんよね?
 
森村の会社の場合、
仕入れを担当する子には、
月間仕入れ目標額というのがあります。
 
物販の場合、
目標売り上げを達成するには
無在庫販売を除いては仕入れをしないことには
目標売り上げを達成する事はできません。
  
例えば、
うちのスタッフの仕入れた商品の
平均利益率が20%だとすると
200万円の売り上げを達成するには
商品ごとの商品原価などのばらつきなど
他にも考慮することはあると思いますが、
だいたい160万円くらいの仕入れが必要になります。
 
なのでこの場合、
160万円が目標仕入額となります。
 
そして、
今回、森村の会社の場合ですと
この目標仕入れ金額を120万円に絞り
40万円を新規商品で仕入れなければいけないという
感じにしたということです。
 
この40万円の仕入れって
新規に充てるわけなので
場合によっては
平均利益率を下げてしまう場合もありますが
 
何もアクションを起こさなければ
現状は何も変わらないので
 
売り上げを上げたいとか
利益率を上げたいと思ったのならば
何か変えないといけないんですよね。
  
新規リサーチって
いままで仕入れたことがある商品を
リサーチするより遥かに時間がかかります。
 
なので、
リサーチの時間配分を多くするって
ことにもなります。
 
ようするに
その労力が利益率を高めるということです。
 
もちろん
そこはリサーチの精度に依存するのですが
リサーチの精度を上げるには経験が必要なので
結局、仕入れの精度を上げるには
時間の投資が必要になります。
 
何を伝えたかったかと言うと
仕入れの精度を上げていくためには、
常にリサーチ時間への投資が必要になるということです。
  
逆にこのリサーチのサイクルを止めると
利益率は、どんどん低下していっちゃうんですよね。

【毎月の売り上げ安定していますか?】

こんにちは
森村です。
 
独立を考えるときに
毎月の安定収入って考えますよね?
 
家のローンや家賃は、
毎月でていきます。
 
食費もかかりますね。
 
携帯代とかも
 
子供がいれば、
毎月の養育費。
 
なので、
今の生活を維持するには
毎月の安定収入が必要になります。
 
毎月の安定収入を得るためには
物販であれば安定した売り上げと利益が
必要になります。
  
もしくは、
季節ごとにどかっと売れる商品を
販売して1年分を一気に稼ぐ
という方法もありますが
 
あまりおすすめはしません。
もし、その商品が売れなかった場合は
悲惨なことになりますからね。
  
森村の場合、
独立する際に
毎月の安定収入をどう得ていくか
非常に考えました。
  
家庭があれば
家に入れる毎月のお金って
あるかと思いますが
 
今月、売り上げが少なかったから
家に入れるお金ないよって
 
なんて、
奥さんに
なかなか言えないですよね。
 
とは言え
毎月、売り上げを安定させるって
難しいですよね?
 
特に季節商品を
扱ってる方なんかは売り上げは
安定しないですよね?
 
例えば、 
五月人形のような季節商品だと
売れるのは3月〜4月くらいだと
思います。
 
人形屋さんは、
1〜2月にひな人形を販売して
その後に3〜4月で五月人形を販売します。
 
そうすると
他の月って何を販売していると
思いますか?
 
人形の久月なんかの有名な大きな人形会社は、
通年でひな人形や五月人形は売っていますが
おそらくシーズン以外はほとんど売れないと思います。
 
もちろん、
伝統的な日本人形なんかも製造しているので
今だと観光で訪れる外国人の方が
お土産で買っていくのかもしれませんが
 
ひな人形や五月人形ほどの
売り上げはないかと思います。
 
実は、
森村の地元には、
人形屋さんや玩具の製造メーカーの
卸が多いのですが、
 
中小の人形屋さんは、
5月人形の販売が終わると
花火を売ってるお店が多いです。
 
そして、
花火の後はなんだと思いますか?
 
なんと!
 
最近では、
ハロウィン関連の仮装や飾り付け商品です!
 
そして年末は、
クリスマス用品。
そして、正月の飾り付けとなります。
 
人形屋さんは1年を通じて
季節商品で回してるのです。
 
すごいですね。
 
何が言いたいかと言うとですね。
売り上げを毎月安定化するためには
複数ジャンルの商品の販売が必要になります。
 
もちろん
季節に関係ない商品というのも
たくさんありますが、大なり小なり
売れる時期ってのはあるかと思います。
 
なので
今、ご自身が扱ってる商品は
いつ一番売れるのか?
 
いつが一番売れないのか?
 
では、
この売れない時期に
売れる商品ってなんだろう?
 
って考えてみるのも
売り上げを安定化させるヒントのひとつに
なるんじゃないかと思います。
  
一度、そんなことを
考えて見るのもいいのかもしれませんね。

【オフ会や交流会に参加しよう!】

こんにちは
森村です。
  
昨日は、森村がサポートメンバーをしている
物販コミュニティー
BUPPAN!!の東北オフ会参加のため
福島県郡山まで行ってきたのですが、
  
予想通り
濃い情報飛び交うオフ会でして
新幹線で現地に向かうだけの価値は
十分なオフ会でした。
  
実際、
東北オフ会にもかかわらず
参加者のほとんどが東北エリア外から
参加というオフ会でした。
  
参加メンバーも
かなりの実績者揃いで
意見交換やネット上ではシェアできない
情報などが飛び交いすごいオフ会でした。
  
今回は、
森村がサポートメンバーをしている
コミュニティのオフ会でしたが
  
森村は、
いままでにかなり多くの
物販のセミナーや懇親会、交流会などに
参加しています。
  
副業や一人物販をされていると
普段、孤独なんですよね。
   
森村も一人でやってる頃は、
普段、気軽に意見交換したり
質問したりすることができなくて
困ったことも多かったです。
  
だけど、
  
こういった
コミュニティに所属して
気軽に質問できたり
意見交換できたりすると
  
一人で悩むことも少なくなり
かなり気分が楽になりました。
  
それに
悩むことも少なくなるので
物販ビジネスも加速しやすくなったりします。
  
時には、
リアルのオフ会や交流会では、
ネットに出てない濃い情報が話されてたりして
大きなビジネスチャンスに繋がることも
  
また出会いがきっかけで
新しいビジネスが生まれたり
  
一人ではできないけれど
お互いの得意分野持ち合って
時にはジョイントベンチャービジネスが
生まれることもあります。
  
いまは、
こういったオフ会やコミュニティーが無数にあります。
しかも気軽に参加できる時代です。
  
ネットの繋がりってすごいですね。
  
森村が最初に起業したときに
ソーシャルメディアがあって
簡単にいろんな知識を持った
人たちと繋がれてたら
もしかしたら
起業に失敗しなかったんじゃないかとも思います。
一人でもし
悩みを抱えていたら気軽に物販のコミュニティや
オフ会、交流会に参加してみるといいと思いますよ。
きっと、
いままでの悩みは
すぐに解消されるはずです。
追伸:ちなみに
森村がサポートメンバーをしている
「本物の物販コミュニティ」BUPPAN!!
は現在新規メンバー受け付けていませんが
紹介でのみ入れますのでもしご興味ある方いましたら
森村までメッセージ頂ければ紹介させて頂きます。

【広告以外の意外な物販の集客方法】

こんにちは
森村です。
 
昨日は、
フリマ記事を書いたのですが
 
フリマ達人の仲間の話によると
フリマでの必勝法は、
いかに子供の足を止めさせるか?
 
そのために
コンビニの
缶コーヒーとかジュースとかに
よく付いてる
景品なんかを置いておくといいと
言ってました。
 
そうすると
子供が立ち止まり
 
お父さん、お母さんも
足を止めてくれる
 
そうなると
他の商品も見てもらえ
商品を買ってくれるように
なると
   
その話を聞いて
森村は
なるほど〜って
感心してたのですが
 
そういえば、
森村もそれに似たようなことを
してるなと思いました。
 
森村は、
コレクター商品なんかも
扱ってるのですが
 
コレクターが本当に欲しがる
希少なコレクターアイテムって
仕入れられてもかなり高額で
 
値段もそれなりなので
なかなか売れないって
商品が多いのですが
 
こうゆう商品を
森村はあえて仕入れて並べてあります。
 
普通のセオリーであれば
こうゆう商品って
商品回転率も悪く
値段も高いので
   
キャッシュフロー効率が
悪い商品であまり扱うべき
商品ではないのかもしれませんが
 
コレクターの方は
こうゆう商品が
本当は欲しいのですが
  
値段が高くて
なかなか買えない
けれど
 
こういった商品を
サイトに並べるとコレクターの人たちが
集まってくるのです。
 
そして、
 
なんども
 
なんども
 
その商品を見にサイトに
来てくれるんですよね。
 
そうすると
他の商品も見てくれて
その関連商品の値ごろ感がある商品を
買ってくれたりします。
 
そして、
一度買ってくれると
本当はあれが欲しいんだけどといって
リピーターになってくれて
 
ボーナス時期や年末などに
高額なコレクション商品を
買ってくれたりします。
 
高額商品って
実はネットなどでいきなり
買うのは抵抗感があるのですが
 
一度、
安い商品を購入して
ちゃんと届くと安心してもらうと
次からの購入の抵抗感が
一気になくなるんですよね。
 
なので、
資金に余裕があれば
こういったコレクターの方を
集客できるようなアイテムも
仕入れてみるのも
おすすめします。

【ふつうの人のビジネスの成功要因】

こんにちは
森村です。
 
森村は前職でいろいろな
ビジネスの立ち上げに
関わっていたのですが
 
みなさんは
ビジネスが成功するための
必要な要因ってなんだと思いますか?
 
・莫大な資金!
・新しいビジネスアイデア
・優れたビジネスモデル
・優秀なスタッフ
・強力な人脈
 
こんな感じですか?
 
どれも
あったらいいですね!
 
上にあげたうち
ひとつでも自分が持っていたら
ビジネスが成功する確率は
きっと飛躍的に上がると思います。
 
ふつうのひとは
その中のうち
どれも持っていないと思います。
 
それがふつうです。
 
それでは
ふつうのひとが
もっとも重要なビジネスが
成功する要因はなんだと思いますか?
 
運?
 
え?
 
運と答えた方いますか?
 
いますぐ宝くじを買いに行ってください。
幸運の女神が微笑むかもしれませんよ。
 
もちろん
そんな強運をもっている人も
ふつうの人ではないですね。
 
森村は、
ふつうの人は
同じことを長年やり続けることが
もっとも成功するんじゃないかと思ってます。
 
実は、
先ほどあげた成功する要因
 
・莫大な資金!
・新しいビジネスアイデア
・優れたビジネスモデル
・優秀なスタッフ
・強力な人脈
 
これらって
中には親から莫大な遺産や
強力な人脈を受け継ぐ場合もあるでしょうが
 
たいてい、
最初からもってるものではなくて
長年なにかやってきたから
あったりできたりすることですよね?
 
とはいえ
長年同じことを続けるのって大変ですよね。
 
では、
長い間続けるためにはどうすれば
いいのでしょうか?
 
それは
 
好きなこと
興味のあることを続けることだと思います。
 
嫌なことって長く続けられないですよね?
 
逆に好きなことなら続けられますよね?
 
ぜひ
好きなことを考えてみてください。
 
興味のあることを書き出してみてください。
 
その答えが
きっとあなたのビジネスを成功させる
ヒントになるはずです。
 
森村の場合、
欧米輸入をもうすでに8年続けています。
 
なぜ、続けてこられたか?
それは好きな商品を扱い続けてるから
飽きないんですね。
 
森村は、どんな商品、ジャンルにも
儲かる方法があると思ってます。
 
だって
あなたの好きな商品って
誰かが売っているわけです。
 
誰かが売り続けてる商品って
きっと商売になってるってことですよね?
 
好きな商品で儲かる方法を考えるのは楽しいです。
  
ただ儲かるだけの商品を探してるだけだと
だんだん疲れてくるんですね。
 
最初のうちはイエーイ!
◯万儲かったぜ!
って感じでいいんですけど
 
これだけだと
長く続かないんですね。
 
好きな商品で儲かる方法が見つけられる 
ようになるとライバルとか関係なく
安定して稼げるように
なるんじゃないかなと思います。

【◯◯◯を起点として考えると売り上げが上がる!?】

こんにちは
森村です。
 
来週の月曜日って
春分の日の振り替え休日って
知っていましたか?
 
森村は、
まったく知りませんでした。
 
そもそも
起業すると
休日祝日は関係なくなります。
 
特にひとりで
やってるときは、
休日の概念すらなくなります。
 
好きなときに
好きなだけ仕事をするわけですし
眠くなったら
昼寝もしてしまうかもしれませんしね。
 
自分でいつでも休みも決められます。
 
人を雇うと
定休日があるので
そこである程度の曜日感覚は
戻ってくるんですが
 
今日は、
スタッフ来てないんだ
 
ああ、
今日は日曜日だったんだ
みたいに
 
とは言え
物販をやる場合は、
曜日の感覚は重要です!
 
特に土、日、祝日は
忘れないようにしましょう!
 
別に
週末リフレッシュするのを
忘れないように
しましょうってわけでは
ないのですが
 
ネット物販で一番商品が
売れる日はいつだと思いますか?
 
物販を実績されてる方は
お分かりだと思いますが
 
日曜日です。
 
特にオークションを
やられる方は、
日曜日の夜が
一番入札も多く入り
他の曜日より高く落札されます。
 
なので
森村は、
日曜日を起点にして
仕事のスケジュールを考えてます。
 
例えば、
月曜日に
先週の売り上げなどを確認して
1円出品する商品の数を考えたり
しています。
 
そして
森村も忘れがちなんですが
祝日も日曜日なみに商品が売れる
傾向があるので
 
祝日向けに
セールのキャンペーンしたり
1円出品したりして
売り上げを伸ばす工夫をしています。
 
ひと月の間に
日曜日が多くある月は売り上げも
伸ばしやすいので
 
日曜日と祝日を考えて
商品の出品スケジュールなどの
販売計画を練ると
 
全体的に売り上げも上がりますので
ぜひ、毎月
日曜日と祝日の確認を
するようにしましょう!
 
でも、
ゴールデンウィークだけは、
なぜか毎回
あんまり商品が売れないんですよね。
 
みんな出かけていて
ネットショッピングしないのかな?

【理想の仕入れ商品とは?】

こんにちは
森村です。

商品仕入れにおいて
理想の商品ってどんな商品ですか?

がっつり儲かる商品!

いいですねー

ようするに
利益率の高い商品ですね。

仕入れて出品すれば
すぐに売れる商品!

商品回転率の速い商品ですね。

クレジットカードで
ガンガン仕入れて
支払日前までに売れば
自己資金なしでもすごい儲かりますね。

出品に手間のかからない商品!

商品説明文考えるのって意外と面倒ですよね。

電化製品の型番商品なんかそうですね。
メーカーの説明文のコピペでも
売れますね。

小さくて軽い商品!

在庫スペースも少なく
送料も安いので

自宅出品してる方には
最適な商品ですね!

クレームのない商品!

精神的に嬉しいですね!
どんな商品があるのかな?

ライバルがいない商品!

転売って常に
価格競争にさらされるので
ライバルを気にせずに
独占的に売れたらいいですね。

こんな感じですかね?

じゃあ纏めてみましょう!

理想の商品とは、

・利益率が高く
・商品回転が速い(すぐ売れる)
・出品が簡単
・小さくて軽い商品
・クレームがない商品(起きにくい)
・ライバルがいない商品

こんな商品ですね。

それは具体的にどんな商品か?

そんな商品あったら
森村にこっそり教えてくださいね。

では、

なぜ
そういう理想の商品が
見つからないのでしょうか?

みんなそうゆう商品に近い商品を
探すので
例え、
そうゆう商品があったとしても
ライバルが殺到して
すぐに理想の商品ではなくなってしまうんですね。

じゃあ、
理想の商品は無理としても
それに近い商品はないでしょうか?

理想の商品の6つの条件で
初心者がどういった優先順位を
つけるか考えてみてください。

実際アンケートでも
取ってみないとわからないですか

おそらく一番重要視するのは
利益率か商品回転なんでは
ないかと思います。

利益率は、
初心者でなくても
重要視します。

また初心者の多くは
クレジットカード仕入れなので
カード支払日までに売れないと困るので
商品がすぐに売れることが重要です。

そして
一番重要視しないのが
”ライバルがいない”ではないでしょうか?

基本、
初心者の頃は
過去の販売履歴を見て
その商品が売れるか判断しているので
その時点でライバルがいる可能性が高い
商品なわけですから
基本ライバルがいる場合が多いです。

何が言いたいかというとですね。

物販プレーヤーで
一番多いのは
初心者になります。

なので
そういった商品は
初心者が多く仕入れる商品なので
競争が多い商品なんです。

ようするに
理想の商品に近いほど
そこが一番儲けにくいって
ことかもしれませんね。

逆に
この条件から
離れれば
離れるほど
ライバルは減ります。

要するに
実は儲けやすい商品は
そんな商品の場合も多く

本当に儲かる商品は
”理想の商品”とは
かけ離れてる商品
なのかもしれませんね。

追伸:今日は、森村のebayのアカウント2個が
ebay bucks8%還元日です。
欧米輸入されてる方は、ご自身のebayアカウントを
チェックしてみてくださいね!

【ebayで10%引きで仕入れる方法】

こんにちは
森村です。
 
昨日から
森村のebayアカウントのうち2つが
ebay bucks5倍DAYになっています。
 
そして、
1つが3倍DAYです。
 
以前の記事でも書きましたが
 
ebay bucksは、
ebayのキャッシュバックサービスで
通常の還元率は商品代金の2%です。
 
それが、
たまに2倍〜5倍のオファーがきて
キャンペーン期間中の
48時間のみポイントが
通常より多くもらえる
キャンペーンがあるのです。
 
なので
5倍だと商品価格の10%の還元なんです!
 
すごい!
 
今回久しぶりに5倍DAYなのですが、
 
今回
すべてのebayアカウントでの
オファーが一律に同倍率のオファー
ではないことと
 
最近、
読者さんからの報告で
分かった事があるのでシェアさせて
頂きますね。
 
以前の記事で
5倍DAYの出現率は、
3ヶ月に1度あるかないかという
ことを書いたと思いますが
 
5倍DAYのオファーが来る条件は、
おそらく以下の条件下のようです。
 
・現在進行形で購入実績のあるアカウント
・未払いなどのキャンセルがあまりないこと
・2倍〜4倍DAYのオファーがすでにあること
・ebay bucksのポイントが$200以上溜まってる事
 
最後のebay bucksを$200通常貯めるには
そのアカウントで$20,000以上の買い物が
必要になります。
 
今のレートで230万円くらいです。
 
ただし、
5倍DAYが出る前に1〜3回程度
ebay bucksの2〜4倍DAYのオファーがきてるので
そのオファーを上手く利用して仕入れができていれば
その半分〜三分の二程度で
ebay bucks5倍DAYの
出現条件を揃えられそうですね。
 
マニアックなネタですね。
 
今回の記事は、
いいね少なさそう(苦笑)
 
でもですね。
 
かなり重要なことだと思ってるので
書いてます。
 
森村のebay仕入れの
平均利益率は30%ちょいくらいです。
ですが、
昨年の決算書では利益率39.9%ほどあります。
 
その差はなにかと言うと
こういったebay bucksなんかを
上手く利用してちょっとずつ
利益を積み重ねた結果
利益率を10%近くアップさせることに
成功しています。
 
年間10%の利益率の違いって
ものすごい違いだと思いませんか?
 
仮に年間1,000万円売り上げたら
 
利益率30%で300万円の利益
利益率40%で400万円の利益
 
年間で100万円も
利益が変わってきてしまいます。
 
仮に年間売り上げが1億円なら
1,000万円もの差が生まれます。
 
なので、
細かい利益を積み上げる
努力を惜しまないで欲しいなと思います。
 
余談ですが、
よく交流会とかで質問を頂く
卸仕入れの話ですが
 
森村の場合、
平均利益率でいうと
卸仕入れよりebay仕入れの方が
実は全然高いんですよね。
 
その辺の理由はまた別の機会に
書きますが、コツコツ積み上げていくのが
結果的には一番なんじゃないかなと思います。
  
※訂正
 
どうやら今回のebaybucks5倍オファーは
ebaybucks$200なくてもオファーが来てる方
がいるみたいです。
 
そうすると3倍と5倍オファーの違いって
なんなんだろうと謎が深まりました。
 
ただ、以前まで5倍には必ずVIP5倍という
表記があったのに対して今回は普通にX5という
普通のオファーと変わらない表記だったので
いままでと条件が違うのかもしれません。
 
いずれにせよ
ebayがキャンペーンの詳細を公開してないので
推測するしか方法がないわけですが
 
いつでもオファーが来たら仕入れを増やせるだけの
商品の仕入れリストを用意しておくことが
重要ですね。