【ふつうの人のビジネスの成功要因】

こんにちは
森村です。
 
森村は前職でいろいろな
ビジネスの立ち上げに
関わっていたのですが
 
みなさんは
ビジネスが成功するための
必要な要因ってなんだと思いますか?
 
・莫大な資金!
・新しいビジネスアイデア
・優れたビジネスモデル
・優秀なスタッフ
・強力な人脈
 
こんな感じですか?
 
どれも
あったらいいですね!
 
上にあげたうち
ひとつでも自分が持っていたら
ビジネスが成功する確率は
きっと飛躍的に上がると思います。
 
ふつうのひとは
その中のうち
どれも持っていないと思います。
 
それがふつうです。
 
それでは
ふつうのひとが
もっとも重要なビジネスが
成功する要因はなんだと思いますか?
 
運?
 
え?
 
運と答えた方いますか?
 
いますぐ宝くじを買いに行ってください。
幸運の女神が微笑むかもしれませんよ。
 
もちろん
そんな強運をもっている人も
ふつうの人ではないですね。
 
森村は、
ふつうの人は
同じことを長年やり続けることが
もっとも成功するんじゃないかと思ってます。
 
実は、
先ほどあげた成功する要因
 
・莫大な資金!
・新しいビジネスアイデア
・優れたビジネスモデル
・優秀なスタッフ
・強力な人脈
 
これらって
中には親から莫大な遺産や
強力な人脈を受け継ぐ場合もあるでしょうが
 
たいてい、
最初からもってるものではなくて
長年なにかやってきたから
あったりできたりすることですよね?
 
とはいえ
長年同じことを続けるのって大変ですよね。
 
では、
長い間続けるためにはどうすれば
いいのでしょうか?
 
それは
 
好きなこと
興味のあることを続けることだと思います。
 
嫌なことって長く続けられないですよね?
 
逆に好きなことなら続けられますよね?
 
ぜひ
好きなことを考えてみてください。
 
興味のあることを書き出してみてください。
 
その答えが
きっとあなたのビジネスを成功させる
ヒントになるはずです。
 
森村の場合、
欧米輸入をもうすでに8年続けています。
 
なぜ、続けてこられたか?
それは好きな商品を扱い続けてるから
飽きないんですね。
 
森村は、どんな商品、ジャンルにも
儲かる方法があると思ってます。
 
だって
あなたの好きな商品って
誰かが売っているわけです。
 
誰かが売り続けてる商品って
きっと商売になってるってことですよね?
 
好きな商品で儲かる方法を考えるのは楽しいです。
  
ただ儲かるだけの商品を探してるだけだと
だんだん疲れてくるんですね。
 
最初のうちはイエーイ!
◯万儲かったぜ!
って感じでいいんですけど
 
これだけだと
長く続かないんですね。
 
好きな商品で儲かる方法が見つけられる 
ようになるとライバルとか関係なく
安定して稼げるように
なるんじゃないかなと思います。

【◯◯◯を起点として考えると売り上げが上がる!?】

こんにちは
森村です。
 
来週の月曜日って
春分の日の振り替え休日って
知っていましたか?
 
森村は、
まったく知りませんでした。
 
そもそも
起業すると
休日祝日は関係なくなります。
 
特にひとりで
やってるときは、
休日の概念すらなくなります。
 
好きなときに
好きなだけ仕事をするわけですし
眠くなったら
昼寝もしてしまうかもしれませんしね。
 
自分でいつでも休みも決められます。
 
人を雇うと
定休日があるので
そこである程度の曜日感覚は
戻ってくるんですが
 
今日は、
スタッフ来てないんだ
 
ああ、
今日は日曜日だったんだ
みたいに
 
とは言え
物販をやる場合は、
曜日の感覚は重要です!
 
特に土、日、祝日は
忘れないようにしましょう!
 
別に
週末リフレッシュするのを
忘れないように
しましょうってわけでは
ないのですが
 
ネット物販で一番商品が
売れる日はいつだと思いますか?
 
物販を実績されてる方は
お分かりだと思いますが
 
日曜日です。
 
特にオークションを
やられる方は、
日曜日の夜が
一番入札も多く入り
他の曜日より高く落札されます。
 
なので
森村は、
日曜日を起点にして
仕事のスケジュールを考えてます。
 
例えば、
月曜日に
先週の売り上げなどを確認して
1円出品する商品の数を考えたり
しています。
 
そして
森村も忘れがちなんですが
祝日も日曜日なみに商品が売れる
傾向があるので
 
祝日向けに
セールのキャンペーンしたり
1円出品したりして
売り上げを伸ばす工夫をしています。
 
ひと月の間に
日曜日が多くある月は売り上げも
伸ばしやすいので
 
日曜日と祝日を考えて
商品の出品スケジュールなどの
販売計画を練ると
 
全体的に売り上げも上がりますので
ぜひ、毎月
日曜日と祝日の確認を
するようにしましょう!
 
でも、
ゴールデンウィークだけは、
なぜか毎回
あんまり商品が売れないんですよね。
 
みんな出かけていて
ネットショッピングしないのかな?

【利益の出る販売サイクルを手に入れよう!】

こんにちは
森村です。
 
物販をする際に
なかなか初心者のうちは、
値下げ競争で儲からなくなった商品などの
損切りって出来ないですよね。
 
損をするのは嫌だ!
 
また値段が戻るかも?
なんて、
根拠のない考えをもってませんか?
 
それもそのはず、
今、会社に勤めている方で
給料がマイナスになるってことって
まずないですよね?
 
おそらく
大部分の方が、
普段、
お金を損をするってことを
ほとんど経験したことがないはずです。
 
ここに
多くの初心者の方が
物販で成功することをじゃまをする
心のブレーキがあると
森村は考えてます。
 
じゃあ
ちょっと例題です。
 
今、あなたは
商品の仕入れをたくさんしたため
仕入れ資金は商品を売って
資金回収しないと
次の仕入れが出来ない状況だとします。
 
そんな状況のなか
あなた的にも
かなり高利益で儲かりそうな
商品を見つけたとします。
 
どうしますか?
 
1、仕入れ資金がないのであきらめる
2、商品を損切りでもいいので売ってその資金で購入する
3、カードローンで現金を作る
 
副業でやられてる方は、
ほとんどの方が資金がないので
あきらめるのではないでしょうか?
 
そして、
ほとんどの人が2の選択肢が
いいのではないかと思ってはいるけど
できないでいるはずです。
 
それは、
一度損をしてでも
不確かな利益を取りにいくという
いままでやったことのないことだからです。
 
初心者で3を選んだ方は、
大きく成功する人か
ただのギャンブラーだと思います。
 
カードローンの利息は高いですからね。
銀行系カードで金利14%くらいですかね?
 
日本政策金融公庫や保証協会などの
政府系の金融機関を使えば
年利1〜3%以下でお金を借りられますから
カードローンがいかに金利が高いか分かるかと
思います。
 
さて
森村なら、
2の選択をするわけですが
解説しますね。
 
まず大前提に
どんなに優れたバイヤーでも
仕入れた商品が
すべて儲かるわけでないという事です。
 
なので
必ず赤字の出る商品があります。
 
例えば、
別々の100個の商品を販売していたとします。
わかりやすくするため
商品の原価はすべて一律100円とします。
 
そのうち20個が、定番商品でよく売れる商品で
利益率30%の商品です。
 
20個が、赤字が出る商品
(価格を下げて売らないと売れない商品)
 
残りは、利益率は高くないですが
それなりに売れていく商品とします。
 
だとすると
 
20個の赤字商品は
値段をさげて販売しないと売れない商品で
平均して20%の損失があるとすると。
 
それを20個原価割れして販売したとすると
販売価格は80円だったので
現金1,600円になりました。
 
その現金を使って
利益率30%で売れる商品を買ったとすると
どうなるでしょうか?
 
原価100円なので
16個買えますね!
 
それを販売すると
いくらになりますか?
 
30%の利益なので130円で売れますね。
それが16個なのでトータルで
2,080円になります。
   
あれ?
  
最初損する商品を仕入れた
原価の2,000円より高くなってますね!
     
ようするに
売れない商品を損切りで売って
そのお金で儲かる商品を購入して
販売することで
結果的には
儲かるようになったんですね。
   
基本、
どんなにすぐれたバイヤーでも
100%儲かる商品を仕入れる事はできません。
 
ただし、
商品を回転させる事によって
損切りをして
新たに儲かる可能性のある商品を
仕入れて売る事によって
儲かる商品の比率を向上させることが
できるんです。
 
商品を販売しながら
儲かる商品の比率を高めていく
ことは仕入れの経験を積んでいけば
できます。
 
そのために
この商品販売サイクルを何度も
回転させて経験値を高めないと
いけないのです。
 
ぜひ、
心のブレーキを外して
儲かる商品の販売サイクルを
手に入れてくださいね。

【女子大生を採用するために必要な条件】

こんにちは
森村です。
 
森村の会社は、
現在7名のアルバイトスタッフで
運営しているのですが
 
7名全員がすべて女性です。
しかも、
 
7名中6名が現役女子大生です。
 
こんな風に書くと
男性から見れば羨ましい
職場環境なんでしょうが
 
森村は、
物販の運営スタッフには
女性スタッフのほうが向いている
と思ってます。
 
顧客対応の丁寧さ
梱包の綺麗さ
 
においては
断然、
男性スタッフに比べ
綺麗で丁寧です。
 
顧客対応に関しては
女性のほうが男性に比べ
コミュニケーション能力が高いので
絶対向いてると思ってます。
 
あんな丁寧な対応は
森村にはできないってくらい
うちのスタッフには感謝しています。
  
それに
女性は男性にくらべ
真面目ですからね。
  
そうそう、
  
よく
セミナーの懇親会や交流会で
女子大生スタッフを採用する秘訣を
聞かれる事が多いのですが(笑)
  
昨日、こんな記事を見つけました。
  
今のバイトを続ける理由って?大学生がアルバイトを変えない一番の理由は「融通のききやすさ」
  
森村の会社も
シフトの融通のききやすさはピカイチです。
  
森村が学生だった頃
ファーストフードでアルバイトしていたことが
あるのですが、
  
だいたい一ヶ月前に入りたいシフトを
マネージャーに提出するのですが、
  
他のバイトの子とシフトがかぶると
調整されて思ったほどバイトに入れないって
経験があります。
  
それにお客さんが少ないと
早上がりさせられたりして
思ったほど
  
バイト代が稼げないって経験がありました。
  
そんな経験もあるので
学生の出すシフトは可能な限り
融通をきかせるようにしています。
  
物販って工夫すれば
いくらでも仕事を作れますしね。
  
それに結構、
学生って忙しいんですよね。
  
大人は、学生だから
遊んでばかりで暇なんじゃないって
思ってしまうかもしれませんが
  
テストに
レポート提出
ゼミ
サークル
友達付き合い
恋愛
旅行…
  
いくら時間があっても足りないくらい
予定がびっしりなんです。
  
それでも
お金は必要なので
その合間を見つけてバイトをしてるんですね。
  
なので、
融通のきくバイトっていうのは
人気があるのもうなずけます。
  
もし女子大生スタッフを
採用したい方は
まず採用条件を
見直してみてはいかがでしょうか?(笑)

【理想の仕入れ商品とは?】

こんにちは
森村です。

商品仕入れにおいて
理想の商品ってどんな商品ですか?

がっつり儲かる商品!

いいですねー

ようするに
利益率の高い商品ですね。

仕入れて出品すれば
すぐに売れる商品!

商品回転率の速い商品ですね。

クレジットカードで
ガンガン仕入れて
支払日前までに売れば
自己資金なしでもすごい儲かりますね。

出品に手間のかからない商品!

商品説明文考えるのって意外と面倒ですよね。

電化製品の型番商品なんかそうですね。
メーカーの説明文のコピペでも
売れますね。

小さくて軽い商品!

在庫スペースも少なく
送料も安いので

自宅出品してる方には
最適な商品ですね!

クレームのない商品!

精神的に嬉しいですね!
どんな商品があるのかな?

ライバルがいない商品!

転売って常に
価格競争にさらされるので
ライバルを気にせずに
独占的に売れたらいいですね。

こんな感じですかね?

じゃあ纏めてみましょう!

理想の商品とは、

・利益率が高く
・商品回転が速い(すぐ売れる)
・出品が簡単
・小さくて軽い商品
・クレームがない商品(起きにくい)
・ライバルがいない商品

こんな商品ですね。

それは具体的にどんな商品か?

そんな商品あったら
森村にこっそり教えてくださいね。

では、

なぜ
そういう理想の商品が
見つからないのでしょうか?

みんなそうゆう商品に近い商品を
探すので
例え、
そうゆう商品があったとしても
ライバルが殺到して
すぐに理想の商品ではなくなってしまうんですね。

じゃあ、
理想の商品は無理としても
それに近い商品はないでしょうか?

理想の商品の6つの条件で
初心者がどういった優先順位を
つけるか考えてみてください。

実際アンケートでも
取ってみないとわからないですか

おそらく一番重要視するのは
利益率か商品回転なんでは
ないかと思います。

利益率は、
初心者でなくても
重要視します。

また初心者の多くは
クレジットカード仕入れなので
カード支払日までに売れないと困るので
商品がすぐに売れることが重要です。

そして
一番重要視しないのが
”ライバルがいない”ではないでしょうか?

基本、
初心者の頃は
過去の販売履歴を見て
その商品が売れるか判断しているので
その時点でライバルがいる可能性が高い
商品なわけですから
基本ライバルがいる場合が多いです。

何が言いたいかというとですね。

物販プレーヤーで
一番多いのは
初心者になります。

なので
そういった商品は
初心者が多く仕入れる商品なので
競争が多い商品なんです。

ようするに
理想の商品に近いほど
そこが一番儲けにくいって
ことかもしれませんね。

逆に
この条件から
離れれば
離れるほど
ライバルは減ります。

要するに
実は儲けやすい商品は
そんな商品の場合も多く

本当に儲かる商品は
”理想の商品”とは
かけ離れてる商品
なのかもしれませんね。

追伸:今日は、森村のebayのアカウント2個が
ebay bucks8%還元日です。
欧米輸入されてる方は、ご自身のebayアカウントを
チェックしてみてくださいね!

【物販やるとお金がない!その理由は?】

こんにちは
森村です。
 
結構、
物販で売り上げも順調に伸びてきて
利益もでてるはずなのに
いつも諸々支払うと
手元に現金がない!
 
ってことありませんか?
 
なんか
頑張ってるのに
毎月、支払いがキツイ
 
森村も
結構、このもんもんとした
悩みを抱えていた時期がありました。
 
物販って
お金→商品→お金
 
って感じで形を変えることによって
利益を生み出していきます。
 
なので
もし毎月利益出てるはずなのに
お金がないって思ったら
 
まず、
在庫商品がいくらあるのか
把握しましょう!
 
もしくは
ネットショップ販売などで
カード決済利用してる方は
売掛け金がどのくらいあるのか?
確認してみましょう。
 
そうすると
意外と資産(商品)が
あったりします。
 
実は、
この状況は
物販が成長している証でも
あります。
 
なぜなら
毎年、毎月売り上げが
伸びていってませんか?
 
そうすると
商品が売れるので
さらに多く商品を仕入れる
 
ここで気をつけないと
月の販売した商品原価+(月の利益ー必要経費)
 
以上の仕入れをしてしまうと
たちまち支払いが
キツくなってしまいます。
 
すなわち
キャッシュフローが
回らなくなってしまうんですね。
 
それじゃ
その売り上げの成長率って
 
月の利益ー必要経費=残り
 
の分しか成長できないの?
って話になるのですが、
 
更に
この残りって
自分の月の収入の場合や
お小遣いになってるひとも
多いので
 
これを使ってしまうと
ビジネスを大きくする原資も
なくなってしまうのです。
 
なので
ビジネスを早く成長させるためには
国や銀行から
資金調達などが必要なんですね。
 
ああ〜
資金繰りって
大変です。
 
まあ、
この悩みは
ビジネスの成長痛
みたいなものなので
うまく付き合って
いかないといけないんですよね。

【同梱対応で売り上げアップ!】

こんにちは
森村です。
 
ヤフオク!で販売してると
落札者から
必ず同梱対応してほしいという
連絡があります。
   
小さな商品だと
3つ落札しても
送料1回分で済むとなると
落札したお客さんからすると
非常にお得感があるんですよね。
   
60サイズの商品の
発送費用が756円だとすると
3個同梱できれば
1,512円も節約できたことになります。
大きいですね。
   
この同梱対応するだけで
商品のついで買いが増えて
売り上げがかなり向上します。
   
特にヤフオク!で
専門的な商品の販売で
リピーターを付けるためには
この同梱対応は必須だと思います。
   
なので
ヤフオク!の自己紹介や
商品説明文に
”同梱対応します”
みたいなメッセージを
いち文入れておくだけで
トータルの売り上げが
変わってきます。
   
もし、
まだ入れてない方がいたら
試してみてくださいね!
   
ただ、
発送を外注化される方は
この辺は少し難しいかも
しれませんね。
   
この同梱対応は
結構発送ミスが起こりやすくなる
原因でもあるので
悩みの種にもなるわけですが
   
ある程度の販売数と売り上げが
ある方にとっては、
発送ミスにおける返送費用や
クレーム対応の手間を
天秤にかけても
 
全然もとは取れるはずなので
やってみる価値は十分あると思います。

【実店舗リサーチを取り入れよう!】

こんにちは
森村です。
  
仕入れをするときに
ネットしか見てないって方も
多いんじゃないでしょうか?
  
確かに
実店舗に比べてしまうと
  
ほとんどの場合、
ネットのほうが安い場合が
多いですからね。
  
だけど、
森村はリサーチに
煮詰まった時には、
街に出てお店めぐりをします。
  
特に自分が扱ってる
商品を扱ってるお店にはいきます。
  
そうすると
いろんな情報が得られることが
あるんですよね。
  
最近、
自分が扱ってる商品で
売れ行きが悪いなあって
思ってたら
  
実店舗の価格が
大幅に下がってたり
  
すでに
後継機が発売されてたり
  
稀に
メーカーから
欠陥が見つかって
販売中止になってたり
  
品薄商品がわかったり
  
結構、
ネットでは分からないことで
店舗にいくとわかることがあります。
  
それ以外に
新商品でいまどれが
お店が売りたいのか?
  
なんかも
お店の売れそうな場所を
チェックすると
分かったりしますね。
   
それを
ネットでチェックすると  
  
ニヤリッ!
  
って感じで
儲かる商品だったりしますね。
  
ネットで扱いがあまりないけど
店舗では結構並んでるという
商品も結構ありますね。
  
こうゆう商品は、
ネットではライバルがいないので
儲かりますね。
  
なにが言いたいかというとですね。
暖かくなったので
たまには気分転換に
街にでて実店舗チェックしてみては
どうですか?
  
なにか
新しい発見が
あるかもしれませんよ。
  
今日は
ほんと
暖かく天気もよくて
散歩日和ですね〜

【アマゾンに相談しながら進めよう!】

こんにちは
森村です。
  
先日、
2ヶ月近く前に
アマゾンで商品を購入された方から
初期不良とのことで連絡を受けたのですが
  
すでに販売から30日以上経過していて
しかもすでに使用されている様子。
  
すでに
その症状が使用によるものなのか
判断ができない状況なので
  
アマゾンのサポートに念のため
お伺いを立てながら対応したのですが
  
結果として
商品到着から30日以上経過しており
使用されている様子なので
返品は受けつけなくていいということになり
  
もし何かあれば
アマゾンに直接連絡してください
とのことだったのでその旨
購入者に伝えたら
  
名指しで悪徳業者と
評価欄に書かれて1という評価を
頂いたわけなんですが
  
その旨、
アマゾンに伝えたら
すぐに評価を消してくれました。
  
アマゾンで販売してると
自分で判断するには
微妙な判断って
結構あると思いますが
そうゆうときはすぐに
アマゾンに相談しましょう!
  
おそらく
今回のケースですが、
アマゾンに相談せずに進めていたら
  
今回みたいに
悪い評価をもらった際に
評価を取り消して貰えたかは
ちょっと微妙だったんじゃ
ないかと思います。
  
以前、
自己判断で同じような
ケースを進めてしまったら
悪い評価をもらい
評価の訂正を求めて
アマゾンに連絡したのですが
そのときは
評価の修正をして
貰えなかったです。
  
確かに、
すでに評価が着いてからだと
アマゾンのほうでも
正しい状況判断って
難しいんだと思います。
  
今回は、
購入者との対応を
都度に判断を仰いでいたので
このようにすばやく
評価の取り消しをしてくれたのだと
思います。
  
経験したことないことって
いろいろ自分で考えるより
人に聞いてしまったほうが
早いですよね?

【売れる感覚をつかむ事が大切】

こんにちは
森村です。
 
森村が初心者だった頃、
毎時間ヤフオクをチェックしていました。
 
売れてないかな〜
 
なかなか売れないなー
 
ってずっと思って
チェックしつづけてました。
 
やっぱり物販って
商品が売れないと精神的につらいですよね。
 
でも、
逆に物販って売れると
やる気がでてくるんですよね。
 
波にのると
どんどん儲かるようになって
楽しくなってきます。
 
では、
売れる感覚をつかむには
どうすればいいか?
 
ヤフオク!なら
とりあえず家の中で
いらないものを1円のオークションで
出品してみるのをおすすめします。
 
1円オークションなら
必ず売れます。
 
壊れた電化製品なんか
結構いい値段になったりしますよ。
 
昔のパソコンの電源コードとか
必要なひとには必要なので
欲しい人がいれば入札競争になります。
 
入札がどんどん入ってくると
オークションのチェックが楽しくなりますよ。
 
それと
最近、メルカリも売れるので
おすすめです。
 
森村もメルカリにも出品してるのですが
毎日何か売れてます。
 
メルカリでよく売れる価格帯は
低めですが
大体、
数百円くらいから3,000円くらいの
商品がよく売れます。
 
昔は、
女性向け商品しか売れないと
思ってたのですが
男性向けのコレクション商品も
よく売れてます。
 
アンティーク品も
ぽちぽち売れてます。
 
なので、
初心者の方は、
低価格帯の商品を仕入れて
メルカリで販売経験を積むのも
ありかと思います。
 
低価格帯の仕入れであれば
リスクも低いので小資金でも
始められますからね。
 
もちろん
低価格帯なので
利益もそれなりですが
 
低価格帯の商品で
利益率の高い商品は
かなり多いので
 
たくさん売れれば
結構利益はでます。
 
森村がリサーチした感じでは
月に数十万円くらい利益を上げてる
と思われる人はごろごろいますね。
 
それとメルカリが
おすすめの理由は、
 
ライバルのLINEモールが
5月31日をもってサービスを
終了するアナウンスを昨日出しています。
 
▽フリマアプリLINE MALLサービス終了へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl…
 
今後はB2Cに特化していくみたいです。
それに伴い
一気にスマホアプリのユーザー層が
メルカリに集中しそうですね。
 
それに、
メルカリはヤフオクの併売もしやすいです。
 
ヤフオク!も
Tポイントをかなりバラまいた
大キャンペーンを昨年から繰り返してるのか
かなり新規ユーザーが増えてます。
 
そのおかげで
森村の1円出品した際の落札される
相場も上がって来てる感じです。
 
その原因は、
新規ユーザーが常連の方と
競り合ってくれてるので
落札相場がかなり上がって来ています。
 
いい感じです。
 
結果、
森村の会社の売り上げ速報では
ヤフオクの売り上げは、
2月という1年で
一番商品が売れない時期にもかかわらず
先月比を超えるアカウントが続出しています。
利益率も先月比で7%以上
上昇するアカウントもありました。
 
なにがいいたいかと言うとですね。
森村の初心者のおすすめは
ヤフオク!とメルカリってことです。
 
昨夜は、
ある大きな物販の
ミーティングに参加していたのですが、
アマゾン、楽天はかなり高度な
テクニックや分析が必要な感じもします。
 
それだけ強いライバルが多いってことですね。