アメリカ現地仕入れについて  

こんにちは

森村です。

今日はアメリカ現地仕入れについて

書こうかと思います。

森村は、欧米仕入れをメインにしているのですが

過去に2度アメリカ現地仕入れを試みたことがあります。

森村はビンテージ品を数多く扱ってるので

アメリカの郊外にある大きな倉庫に

たくさんのアンティークを展示している

アンティークモールに買い付けに出かけたのですが、

森村が現地で思ったこと

安くない!

ebayより高いんじゃない?

そりゃそーですよね。

ebayは素人の方も出品してるので

家の不用品処分の感覚やお小遣稼ぎでやってるセラーと

プロのアンティークモールでは売値が違いますよね。

とは言えプロが買い付けたアンティークやビンテージには

ebayではなかなかお目にかかれない希少な品とかもあり

やり方によっては儲けられそうな商品もありました。

ただ、ebayでカチカチって仕入れをしてる森村にとって

アンティークやビンテージ品の

現地仕入れは非常に効率が悪いのかなって思います。

不慣れな土地での梱包や発送の手配など

非常にめんどうです。

そして儲かる商品を一点一点見て回るには時間もかかります。

中国の深圳のようにお店が一箇所に集中してればいいのですが

アメリカのアンティークモールは1軒1軒離れているので

現地でレンタカーでも借りないと無理ですね。

アメリカビンテージの現地仕入れは

あまり良くないのかなと思います。

ただ、この時現地のアンティークモールに

行って良かったことは

アメリカビンテージのトレンドがわかったことです。

ビンテージやアンティークにもファッションと一緒で

トレンドって言うのがあります。

アンティークやビンテージ品は数に限りがあるので

一度、人気になると一気に市場からなくなり

値段が高騰するのですが、

そうすると高いものはなかなか売れないので

アンティークモールも売るものがないと困るので

仕入れしやすくて売れそうなものを探して店に並べます。

いままでアンティークモールにはなかった

1980年代の比較的新しい商品なんか並べたりするんですね。

その中でお客様に気に入られた商品が

新たにビンテージ品の定番としてお店に並ぶのです。

こういったトレンドが現地に行くとわかったりするので楽しいですね。

次回は、

アメリカ現地仕入れに向いてる商品について書きたいと思います。

Yahooかんたん決済、手数料0円

こんにちは

森村です。

先週の金曜日15日から

Yahooかんたん決済の手数料が0円になりました。

それに合わせてヤフーも広告や宣伝を各方面で

大々的に展開していたのか、

森村の運営するヤフーショッピングやヤフオクの

購入者で新規ユーザーの方が全体的に増えていました。

ヤフーで販売する方にとってはいい傾向ですね。

新規ユーザーの増加より驚いたのが

商品代金の決済でかんたん決済利用者が大幅に増えました。

銀行への直接振り込みが、

手数料0円になってから劇的に減りました。

購入者にとっては

手数料0円になればカード支払いのほうが

ポイントが付くのでお得ですしね。

ヤフオクを仕入先にしている国内転売にとっては

かなり追い風になりますね!

森村のようにヤフオクやヤフーショッピングを

販路としてる人にとっても

ヤフーの新規ユーザーは大歓迎ですね。

購入確率もあがるし

オークションも入札の参加者が増えれば

平均落札価格も上がりますからね。

今後のヤフーの動向には注意していきたいと思います。

何かわかったことあったらシェアしますね。

にしてもこのポイント祭り凄いね!条件はあるにしても7%還元!
http://topic.auctions.yahoo.co.jp/promo/pointback/

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

森村です。

本年も宜しくお願いします。

森村は、1月1日はさすがに少ししか

仕入れはしなかったのですが

正月三が日も毎日仕入れをしています。

毎日仕入れをしていないとなんか

物の相場の流れとか掴みにくくなる感じがして嫌なので

日課というか習慣のようになってしまっています。

さて、Yahoo!かんたん決済がついに1月15日から

手数料0円になります。

これはヤフオクで仕入れをしている

国内転売や輸出をされてる方にとってはかなり嬉しいですよね。

いままでクレジットカードで仕入れてたら1万円以上の支払いで

振込み金額の5.4%も手数料としてヤフーに

支払わないといけないんですからね。

逆に森村みたいにヤフオクで販売している人は、

来月の2月16日以降に落札システム利用料が

5.4%から8.64%に値上げされます。

手数料が3.24%もアップするのだから結構痛いですね。

数字だけ見るとヤフオク販売者には不利になるのですが、

今回、購入者の手数料を無料にすることによって

いままで手数料の高さでヤフオクを敬遠していた

新規ユーザーがヤフオクという市場に多く来てくれるように

なれば商品が多く売れるようになるので

トータルではプラスになるかもしれません。

森村もメルカリなどスマホアプリの台頭で

最近ヤフオクの新規ユーザーの流入が減ってた気が

しています。

オークション形式の出品は、入札者が多いほど

高値で落札される傾向があります。

そして新規ユーザーは、相場があまりわからない人ばかりなので

結構高値でも入札してくれる可能性があります。

なので、手数料の値上げがマイナスなのかと言うと

一概には言えませんね。

そもそも、購入者に手数料を請求していたのはヤフオクだけで

アマゾンも楽天やメルカリなど有名な販路は

基本、購入者に手数料は請求していません。

そして、販売手数料も値上げしたと言っても

メルカリの10%を始めアマゾンでも電化製品やPCを除けば

ほとんどが10%以上の販売手数料がかかります。

楽天やアマゾンの大口出品では、販売手数料以外に

月額費用もかかります。

なので今回値上げしてもまだヤフオクは

他のメジャー販売プラットフォームより

手数料は全体的には安いと思います。

今回のヤフオクの手数料の改定で実際どうなるのかは

改定後になってみないとわからないですが

森村は、出品者の新規流入は横ばいもしくは減少、

そして購入者は、増加するんじゃないかと思ってます。

ヤフオクをメインにしてる森村としては

ヤフオクにはユーザー数拡大を頑張って欲しいです。

来年もよろしくお願いいたします

こんにちは

森村です。

ほとんどの方は、

会社がお休みにはいってるんじゃないかと思いますが、

森村の会社は、

今日が年内最後の営業というより発送をしています。

物販をやられれている方は

12月が一番商品が売れた月だったんじゃないでしょうか?

森村の会社も今月が一番商品が売れた月かと思いきや

今年一番売れたのはもしかすると8月かもしれません。

去年も一番売り上げの高かった月は10月と

物販のセオリー通りじゃない結果になっています。

これはなぜかというと

去年は、10月にたまたまライバルがいなかった売れる商品を

いち早く大量に仕入れることに成功して

バンバン売りまくっていたので

10月がその年最高の売り上げになったのでした。

今年は、過去最高利益は間違えなく12月になりそうなんですが

売り上げでは8月のほうが高そうです。

8月って物販は売れない月で有名なんですが、、、

その月は1円出品でも儲かる商品を大量に仕入れができたのと

うちの会社が決算だったので在庫処分を結構したので

売り上げがかなり良かったのです。

ただ利益率は一番悪かったです。

当たり前ですね在庫処分したわけですから。

なにが、いいたいかと言うとですね。

12月が終わっても12月の売り上げを超えることは全然できるので

来年も頑張っていきましょう!

展示会について

こんにちは、森村です。

先日、展示即売会というものに出店しました。

会社を創業して2年経過して事業も安定してきたので

新たな一手として実店舗も検討の中にはいれているのですが

いきなり実店舗というのも何なので展示即売会という

デパートの催事なんかで開催されてるのとかで参加できるのは

ないか調べていたところ結構色々あることが判明。

デパートとかの催事に出店するには

結構ハードルが高いのですが、

骨董品市なんかは古物商の免許が必要ですが

古物商の免許の取得は簡単なので

比較的気軽に出店しやすいと思います。

普段アンティークや中古品なんかを扱ってる人には

出店しやすいと思います。

他にもキャラクターフィギュアや雑貨、服、

アクセサリー、オーディオなど

全国に様々な展示即売会が催されているので

もし興味がある方いらしたら検索してみるといいかと思います。

今回、森村が出店を決めた理由は、

森村が扱ってる商品で出店できること

かつ事前にお客として視察したときに来場者が多かったこと

そして出店費用が安くて

利益がでそうな感じがすることだったのですが

今回参加した展示会では、

ネット販売よりも少し高めの価格設定にしたにもかかわらず

2日間で24万円の売り上げがありました。

会場の参加費用、荷物の配送費用やアルバイトの人件費など

差し引いても十分に初回参加にもかかわらず

十分に利益がでました。

今回は、展示即売会で売れやすい商品や

売り方などノウハウが蓄積できたので

次回もっと売り上げが伸ばせそうです。

ネットで専門的な商品を扱ってる方には、

扱ってる商品の展示即売会などがあれば

検討してみるのをお勧めします。

意外と売れますよ。

はじめまして

森村りゅうすけと申します。

ブログを始めました。

アメリカが、昨日利上げを発表しましたね。

これによって更に円安に進むのか?

それとも円高に進むのか?

輸入輸出ビジネスをやってる方には

非常に気になる話題ですね。

どうなるかは実際わからないのですが、

アメリカが利上げをするということは

ドル高に誘導するということなので

相対的に円高になる可能性は高いですね!

森村は、もう8年くらい輸入物販をしてるのでですが、

過去に円高に進んだときって

ほんと儲かる商品がゴロゴロしてました。

それはなぜかというと

今の為替が、1ドル=122円で

仮に半年後に1ドル=100円になったとします。

いま100ドルで購入できる商品は、日本円で12,200円

それが半年後に1ドル=100円になっていたら

10,000円で購入できることになります。

この商品が今は差額がなくて儲からない商品でも

半年後には、差額が2,200円ある儲かる商品に

なっている可能性は高いですね!

ようするに円高になると単純に儲かる商品が増えるってことです。

そして儲かる商品は更に儲かるってことですね。

昔儲かったけど今は円安で儲からなくなったブランドなど

ほんと、たくさんあるので円安になったらチャンスです。

今から過去に儲かった商品のリストアップを

しておこうかと思います。

輸入販売を始めるなら今かもしれませんね。