【ふつうの人のビジネスの成功要因】

こんにちは
森村です。
 
森村は前職でいろいろな
ビジネスの立ち上げに
関わっていたのですが
 
みなさんは
ビジネスが成功するための
必要な要因ってなんだと思いますか?
 
・莫大な資金!
・新しいビジネスアイデア
・優れたビジネスモデル
・優秀なスタッフ
・強力な人脈
 
こんな感じですか?
 
どれも
あったらいいですね!
 
上にあげたうち
ひとつでも自分が持っていたら
ビジネスが成功する確率は
きっと飛躍的に上がると思います。
 
ふつうのひとは
その中のうち
どれも持っていないと思います。
 
それがふつうです。
 
それでは
ふつうのひとが
もっとも重要なビジネスが
成功する要因はなんだと思いますか?
 
運?
 
え?
 
運と答えた方いますか?
 
いますぐ宝くじを買いに行ってください。
幸運の女神が微笑むかもしれませんよ。
 
もちろん
そんな強運をもっている人も
ふつうの人ではないですね。
 
森村は、
ふつうの人は
同じことを長年やり続けることが
もっとも成功するんじゃないかと思ってます。
 
実は、
先ほどあげた成功する要因
 
・莫大な資金!
・新しいビジネスアイデア
・優れたビジネスモデル
・優秀なスタッフ
・強力な人脈
 
これらって
中には親から莫大な遺産や
強力な人脈を受け継ぐ場合もあるでしょうが
 
たいてい、
最初からもってるものではなくて
長年なにかやってきたから
あったりできたりすることですよね?
 
とはいえ
長年同じことを続けるのって大変ですよね。
 
では、
長い間続けるためにはどうすれば
いいのでしょうか?
 
それは
 
好きなこと
興味のあることを続けることだと思います。
 
嫌なことって長く続けられないですよね?
 
逆に好きなことなら続けられますよね?
 
ぜひ
好きなことを考えてみてください。
 
興味のあることを書き出してみてください。
 
その答えが
きっとあなたのビジネスを成功させる
ヒントになるはずです。
 
森村の場合、
欧米輸入をもうすでに8年続けています。
 
なぜ、続けてこられたか?
それは好きな商品を扱い続けてるから
飽きないんですね。
 
森村は、どんな商品、ジャンルにも
儲かる方法があると思ってます。
 
だって
あなたの好きな商品って
誰かが売っているわけです。
 
誰かが売り続けてる商品って
きっと商売になってるってことですよね?
 
好きな商品で儲かる方法を考えるのは楽しいです。
  
ただ儲かるだけの商品を探してるだけだと
だんだん疲れてくるんですね。
 
最初のうちはイエーイ!
◯万儲かったぜ!
って感じでいいんですけど
 
これだけだと
長く続かないんですね。
 
好きな商品で儲かる方法が見つけられる 
ようになるとライバルとか関係なく
安定して稼げるように
なるんじゃないかなと思います。

【利益の出る販売サイクルを手に入れよう!】

こんにちは
森村です。
 
物販をする際に
なかなか初心者のうちは、
値下げ競争で儲からなくなった商品などの
損切りって出来ないですよね。
 
損をするのは嫌だ!
 
また値段が戻るかも?
なんて、
根拠のない考えをもってませんか?
 
それもそのはず、
今、会社に勤めている方で
給料がマイナスになるってことって
まずないですよね?
 
おそらく
大部分の方が、
普段、
お金を損をするってことを
ほとんど経験したことがないはずです。
 
ここに
多くの初心者の方が
物販で成功することをじゃまをする
心のブレーキがあると
森村は考えてます。
 
じゃあ
ちょっと例題です。
 
今、あなたは
商品の仕入れをたくさんしたため
仕入れ資金は商品を売って
資金回収しないと
次の仕入れが出来ない状況だとします。
 
そんな状況のなか
あなた的にも
かなり高利益で儲かりそうな
商品を見つけたとします。
 
どうしますか?
 
1、仕入れ資金がないのであきらめる
2、商品を損切りでもいいので売ってその資金で購入する
3、カードローンで現金を作る
 
副業でやられてる方は、
ほとんどの方が資金がないので
あきらめるのではないでしょうか?
 
そして、
ほとんどの人が2の選択肢が
いいのではないかと思ってはいるけど
できないでいるはずです。
 
それは、
一度損をしてでも
不確かな利益を取りにいくという
いままでやったことのないことだからです。
 
初心者で3を選んだ方は、
大きく成功する人か
ただのギャンブラーだと思います。
 
カードローンの利息は高いですからね。
銀行系カードで金利14%くらいですかね?
 
日本政策金融公庫や保証協会などの
政府系の金融機関を使えば
年利1〜3%以下でお金を借りられますから
カードローンがいかに金利が高いか分かるかと
思います。
 
さて
森村なら、
2の選択をするわけですが
解説しますね。
 
まず大前提に
どんなに優れたバイヤーでも
仕入れた商品が
すべて儲かるわけでないという事です。
 
なので
必ず赤字の出る商品があります。
 
例えば、
別々の100個の商品を販売していたとします。
わかりやすくするため
商品の原価はすべて一律100円とします。
 
そのうち20個が、定番商品でよく売れる商品で
利益率30%の商品です。
 
20個が、赤字が出る商品
(価格を下げて売らないと売れない商品)
 
残りは、利益率は高くないですが
それなりに売れていく商品とします。
 
だとすると
 
20個の赤字商品は
値段をさげて販売しないと売れない商品で
平均して20%の損失があるとすると。
 
それを20個原価割れして販売したとすると
販売価格は80円だったので
現金1,600円になりました。
 
その現金を使って
利益率30%で売れる商品を買ったとすると
どうなるでしょうか?
 
原価100円なので
16個買えますね!
 
それを販売すると
いくらになりますか?
 
30%の利益なので130円で売れますね。
それが16個なのでトータルで
2,080円になります。
   
あれ?
  
最初損する商品を仕入れた
原価の2,000円より高くなってますね!
     
ようするに
売れない商品を損切りで売って
そのお金で儲かる商品を購入して
販売することで
結果的には
儲かるようになったんですね。
   
基本、
どんなにすぐれたバイヤーでも
100%儲かる商品を仕入れる事はできません。
 
ただし、
商品を回転させる事によって
損切りをして
新たに儲かる可能性のある商品を
仕入れて売る事によって
儲かる商品の比率を向上させることが
できるんです。
 
商品を販売しながら
儲かる商品の比率を高めていく
ことは仕入れの経験を積んでいけば
できます。
 
そのために
この商品販売サイクルを何度も
回転させて経験値を高めないと
いけないのです。
 
ぜひ、
心のブレーキを外して
儲かる商品の販売サイクルを
手に入れてくださいね。

【ときどき中国輸入について】

こんにちは
森村です。
  
以前、
中国の深圳に買い付けに行った話を
書いたと思いますが、
  
仕入れた商品は
ぼちぼち売れてます。
  
単価は低いですが、
利益率は大体30%以上は超えてるので
まずまずだと思います。
  
森村は、
中国輸入に関しては
初めてなのですが、
  
やはり
森村がメインにしてる
欧米輸入とは違う点がいろいろ
あって面白いです。
  
中国輸入品は、
基本ノーブランド品なので
  
機能的に面白いものだったり
デザイン性に優れてるものなど
  
何か訴求できる
ポイントがある商品。
  
検索キーワードにヒットしやすい
タイトルを付けられる
商品を仕入れてます。
  
そして、
すごい重要だなぁ〜って
感じるのが写真のクオリティ
  
欧米輸入の場合、
商品ブランドがある商品が
ほとんどなので
  
写真が悪くても
商品タイトルと値段に値ごろ感が
あれば売れていくのですが
  
ノーブランド品は、
同じ商品でも写真の出来や
説明文の書き方で
  
他より販売価格が
倍くらいでも
売れていくことがあります。
  
これだと
商品ページ作りこむ
モチベーションが上がりますね!
  
今年は、
商品写真のクオリティーが
上げられるように頑張ってみようと
思います。
  
森村のこれからの
中国輸入の課題は、
単価が低い商品をいかに数を
多く捌くか?
  
それと単価アップですね!
  
いろいろ
試行錯誤しながら
楽しんで進めていきたいと
思います。

【物販仕入れに時間軸の概念を入れよう!】

こんにちは
森村です。
  
物販って
商品を安く仕入れて
高く売るという
すごくシンプルな
ビジネスです。
  
輸入輸出物販は、
安い国で仕入れて
高く売れる国で売る
  
という
場所という
概念を加えたもの
  
時間の概念をいれると
  
安いときに仕入れて
高くなったときに売る
  
株の売買や
アンティーク品
ビンテージ品などがそうですね。
  
それに新品商品でも、
セール時などがそうですね!
  
実は、
この時間軸の考え方が
できるだけで
輸入転売は儲かるようになると
思います。
  
過去データーをチェックして
  
この商品は儲からないから
次のリサーチに
すぐにいくのではなく
  
いつなら儲かるのか?
考えてみる。
  
なんで、
こんなに過去データーが
あるのか?
  
考えてみる。
  
データーがあるってことは
儲かった人がいるはずです。
  
そこには、
セールなどの
儲かる条件があったはずです。
  
この条件が見つけられるように
なれば仕入れの幅や数は、
劇的に増えるはずです。
  
リサーチは数をこなすことも
重要ですが、
  
他のひとより
ひとてま考えるだけで
儲かる商品が見つかる確率は
上がるものです。
  
数こなしてるのに
結果がなかなかでないって
思ってる方は、
一度ひとてま考える癖を
つけてみるといいと思いますよ。

【初心者は自分用の仕入れから始めるのもありかも】

こんにちは
森村です。
  
森村も輸入販売を始めたきっかけは
自分の欲しいものが海外にあって
それを個人輸入して
自分で使用する目的で輸入したのが
始まりです。
  
それを、
ヤフオク!で
たまたま出品すると
2倍くらいで売れたので
嬉しくなって
  
毎回、
同じ商品を2個ずつ輸入すると
2倍で売れる
  
ようするに
自分の分が
タダになる計算ですね。
  
そんなことしてたら
いっきにコレクションが
増えてしまいました(笑)
  
もちろんその商品は
海外では日本より安く売ってたり
日本では手に入らないものだったのですが
  
今でも
自分が欲しいなあって
本気で思って過去データーも
なにもない状態で仕入れると
  
大抵、
利益も十分に出て
売れていってしまいます。
  
本気で欲しいものって
他にも欲しい人がいるって
ことですね。
  
結局、
自分で使えないって
ことがほとんどです(苦笑)
  
逆に
中途半端にいいかな〜
なんて軽い気持ちで
仕入れると損したりします。
  
なので、
初心者の方は
ほんとに自分が欲しいものを
売れなかったら
最悪、自分で使う
くらいの気持ちで仕入れると
いいかもしれませんね。
  
そうそう、
キッチン用品なんかも
自分用に仕入れるにはオススメです。
  
例えば、
輸入転売ではかなり有名なこんな商品
  
▽定番のこんな商品(ebay)
http://goo.gl/ghOj6w
  
▽日本のアマゾンではこんな値段
http://goo.gl/1xGBnf
  
ebayでは、349.98ドル
日本のアマゾンでは64,888円です。
  
1ドル=116円で計算すると
40,597円ですね!
  
日本のアマゾンとの差額は
24,291円もありますね!
  
これだけ差額があれば
必ず儲かりますね!
  
すごい!
  
アマゾンのセラーの条件を
見ると通常6〜10日に発送と買いてあると
思いますが、
  
さらに詳しくチェックすると
セラーの住所が海外になってますね。
  
明らかに
無在庫販売ですね!
  
この商品実は
結構人気商品なんですが
  
なんでこんなに儲かるのに
大量に仕入れて
FBAにしていないかと言うと
  
食品に触れる商品って
食品衛生法に抵触するので
ちゃんと手続きをしないと
大量に輸入できないんです。
  
ただし
個人で使用の場合は、
1個くらいなら輸入できます。
  
だから
かなり差額があるんですね。
  
こんな商品は、
個人で輸入するには
かなりお得な商品なんで
個人輸入の練習用としては
いいかもしれませんね。

【仕入れをする前に確認したいこと】

こんにちは
森村です。
 
昨日、
事務所にいくと
大きなダンボールが
何個も積み上げられてました。
 
今日は、
いっぱい商品の入荷があったんだね〜
なんて軽くスタッフと話しながら
箱を開けたら
 
がーん!
 
まじか?
 
この商品ってこんなに
大きかったんだ!
  
ってこと結構ありませんか?
 
結構、
仕入れに慣れてくると
よくあることなんですが
 
この商品は、
布製のカバンだと
勝手に早とちりしてたのですが
実はハードケースで
 
折りたたみできない商品
なのでそのままの大きさで
日本までやってきました(汗)
 
その数もすごい
 
やばっ(滝汗)
 
事務所の6分の1くらい
この商品で埋まってしまうかも
 
ってことにならないように
商品の大きさは仕入れる前に
チェックするようにしましょうね。
 
容積も大きいと送料も高いので
予定していた想定利益も
かなり修正しないと
 
にしても
これ売り切れるかな?
 
商品のストック場所も
有限なので効率のいいサイズの
商品の仕入れをしたいですね。
 
そうそう、
今日もebay bucks 3倍DAYの
オファーが来ていました。
 
月はじめの
最初の週は結構ebay bucksの
オファーが来る確率が高い気がします。
それに 
ebay bucksがキャッシュバック
される日も一ヶ月後に
迫ってきましたね!
楽しみです。
 
ちなみに前も書きましたが
ebay bucksは、
3ヶ月に一度
ebayのお買い物金額に応じて
ポイントがキャッシュバックされる
サービスです。
 
今日も仕入れを頑張りたいと
思います。

【仕入れた商品の不良品返品の考え方について】

こんにちは
森村です。
 
ebayやamazonなど海外から仕入れていると
必ず不良品が送られてくることがあります。
 
でも、
 
海外から送られて来た商品。
 
しかも、
MyUSなどの
転送会社経由の返品って
大変ですよね。
 
まずセラーに連絡して
状況説明を英語でして
 
ここでスムーズに商品さえ
送ってくれれば
返品受け付けるよって
場合もあるし
 
転送会社使ってるなんて
そんなの知った事か!
そこで壊れたんじゃない?
 
とか
 
配送中に壊れたんじゃない?
まず配送会社に確認してくれ
 
とか
 
結構、
セラーとのやり取りが長引く場合も
あります。
 
この場合、
時間の消費以外に
かなり精神的なストレスになります。
 
結局、
お互い平行線をたどってしまい
最終的にはPaypalやebayの
クレーム申請になる。
 
こうなると
Paypalやebayに状況説明など
英語でするとなると
かなり面倒で
かなり疲れます。
 
それに返金されるにしても
結構時間がかかったりします。
  
ちなみに
amazonは基本
買い手保護なので
その点は比較的楽です。
  
こうゆう場合
森村はどう考えてるかと
言うと
 
一度、
返品返金の経験をしたら
次からの不良品の返品は
まず、
その返品の労力に見合う
商品の価格かを考えます。
 
例えば
時給1,000円のスタッフが
返品、返金の手続きするのに
3時間労力をようするのなら
 
その商品は3,000円以上の
商品なのか?
 
はたまた、
個人でやってる場合は、
その3時間でその商品を
返品、返金する手続きをする
労力とストレスに比べて
 
その返品にかかる同じ時間で
商品の価格以上に
儲かる商品がリサーチできるのか?
 
その見込み利益が
返品する商品の価格を超えるようなら
返品はせずリサーチにあて
その商品は訳ありとかで
ヤフオクで処分します。
 
こんなふうに
自分なりの返品のルールを
作っておくと
 
海外への不良品返品の
ストレスはかなり軽減できると
思いますよ。
参考にしてもらえたらと思います。

【英国超高級デパートでせどる?】

こんにちは
森村です。
 
まだ、ロンドンにいるのですが
時差9時間って結構やっかいですね。
スタッフとのやりとりが
リアルタイムにできません。
 
さて昨日は、
ハロッズに行ってきました。
 
ご存知の方も多いかと思いますが
ハロッズは世界中で
一番有名な高級デパートです。
 
高級って書くとちょっと語弊があるので
超高級デパートと言い換えますね。
 
世界中の富豪を顧客に持つ
デパート界の王様のようなお店です。
 
凄いのひとことです。
写真も何点かアップしておきますが
日本の三越や伊勢丹では比べ物になりません。
 
インテリア、接客、商品すべてがすごいです。
エジプト様式なエスカレータありの
トイレにもトイレ担当のスタッフがいたり
しかも渋い感じの老紳士。
 
こんな超高級店でせどりができるのか?
そんなアホなことを考えてしまったのですが
 
ハロッズの前に
FORTNUM&MASONという
有名な高級デパートに行ったのですが
ここの紅茶用品のコーナーにヘレンドという
英国王室とも所縁のあるハンガリーの
高級陶磁器のティーカップが展示されてました。
 
ヘレンドも輸入転売で
儲かる商品としては有名ですね。
 
そのティーカップは見たことない
柄なのでネットで調べてみると
日本の正規代理店のページには
正規代理店先行販売と書いてありました。
 
http://www.herend.co.jp/topics/hblack/index.html
 
商品はエカイユ・ブラック・プラチナ
モカカップ&ソーサー 100mlが一番近いのかな?
37,800円也
 
FORTNUM&MASONにあったのは
日本の代理店の商品と若干大きさに
違いはあるのですが、上記のものより
若干大きい感じのティーカップですね。
 
写真のものは、
1ポンド=180円で計算して
3万円くらいでした。
 
まったく同じ商品ではないので
なんとも言えないところはあるのですが
大きい方が一般的に値段が高いので
 
差額は1万円以上はありそうですね。
 
この商品は、ヤフオクや楽天で調べたところ
まだ出品されていないみたいなので
もしかしたら儲かるかもしれませんね。
 
軽く調べただけなので
実際はやってみないと儲かるかはわかりませんが
高級デパートでもせどりはできそうな感じですね。
 
こういった高級ブランドの新作は
やっぱり英国の老舗デパートに
先に入荷されるのかもしれませんね
 
こういった日本より先行入荷される商品が
わかれば高級デパートでもせどりできそうですね。

【相場が崩れています】

こんにちは
森村です。
     
今日は
森村の扱う商品の相場が
結構下がってます。
   
悲しい
  
相場が崩れる要因は、
ライバルの値下げによる
価格競争がほとんどですが
  
森村の場合
それ以外に常連客の
コレクション処分による
大量なレアもの処分が
結構痛かったりします。
  
そうなると
突然、
相場が崩れる場合があります。
  
結構コレクションや
趣味系の商品を扱ってると
こうゆうケースがあります。
  
そうゆう場合
自分も入札して落札すれば
いいんでしょうが
  
なんか気まずいですよね。
常連さんからの買い戻しって
  
とは言え
こうゆう場合
うまい方法がないか
考えてるのですが
  
あらかじめ
商品が売れた時に
商品と一緒に
買取サービスの
チラシを入れておく
のもいいかもしれませんね。
  
ちなみに
買取サービスをするには
古物商の許可が必要なので
注意してくださいね。
  
許可自体は警察署で
簡単に取得できるので
興味のある方は調べてみてください。
  
さて、
今日はこれから
大阪に出張です。
  
何か
美味しいもの食べれたら
いいなって思ってます。
  
それでは
よい週末をお送りくださいね。
  
あ!
昨日の記事で書きましが
欧米輸入では日曜日は仕入れどき
なのでうまく活用してくださいね!

【仕入れのベストタイミング】

こんにちは
森村です。
 
あなたは
商品のリサーチをいつしますか?
 
森村は、午前中に
リサーチと仕入れをするようにしています。
 
これは副業時代から
すでに習慣になっているのですが
 
朝はやっぱり
頭がスッキリしているので
判断力が必要で頭を使う時間帯としては
最適なんだと思います。
 
ほとんどの方は現在、
副業として物販に取り組まれてると
思いますが
 
商品の出品はいつやられていますか?
 
副業の場合は、
昼間に本業があるので
 
大体、
平日の夜か週末なんじゃないかと思います。
森村もかつてそうでした。
 
そうすると
その時間帯に商品が多く
出品されるはずですよね?
 
しかも
副業〜素人の方の出品が
多い時間帯ですよね?
 
相場がまだ分からない
素人の方の出品がもっとも多い時間
 
すなわち
格安でお宝が出品される時間ですね。
 
国内転売や輸出をされてる方は
この時間にヤフオクやメルカリなどで
仕入れをするといいのかもしれませんね。
 
森村は、
欧米仕入れをメインにしているので
 
例えば、
日本が朝の7時のときに
米国のサンフランシスコは、前日の14時
米国のニューヨークは、前日の17時
イギリスは、前日の22時
となります。
 
そうすると
例えばニューヨークで
副業でebayに出品している方は
 
17時に仕事が終わって
18時に家に帰るとすると
 
ニューヨークの
18時ー24時くらいが
出品する時間になると思います。
 
日本時間では
朝8時ー14時くらいですね。
 
米国は広いので
ニューヨークとサンフランシスコで
時差が3時間もあるので
その辺を考慮すると
 
日本時間の朝8時ー17時くらいが
米国の副業でebayをやられてる方の
出品時間だと思います。
 
そして、
米国の週末は、
日本の土曜日の夕方から
月曜日の夕方にかけてになりますので
 
ebayから
商品を仕入れるには
 
日本の平日であれば
朝8時ー17時くらい
 
週末であれば
日本の日曜日の午前中から
月曜日の夕方にかけてが
ベストの仕入れタイミングかも
しれませんね。
 
なので
森村は平日の午前中と
月曜日に仕入れを集中して
行うようにしています。
 
仕入れのタイミングの
参考になればと思います。