【気軽にアドバイスをもらえる環境をてにいれよう!】

こんにちは
森村です。
    
ネット物販をするにあたって
昨今はググれば大抵のことは
無料でわかる時代ですが
   
とは言っても
いきなりアマゾンやヤフオクから
出品停止のお知らせが届いたら
かなりパニックになったりしますよね??
   
森村も
かつてヤフオクで
出品制限をもらったことがあります。
   
最初は、
ほんとびっくりしました。
なにせなんで出品制限にかかったのかも
わからないからです。
   
当時のヤフオクは、
今ほど親切じゃなかった気もします。
   
もう、
どーしたらいいか
周りに聞ける人もいなくて
ネットで検索しまくっても
多少はそういった状況の情報は
ネットにあったのですが
どの情報が正しいのか?
まったくわからない状況で、
   
この制限が解除されるまでほんと
もうドキドキでした。
   
当時は副業でしたが、
それでも月に50万円くらい利益がでていたので
それはもう、、、
不安でした。
   
結局は、
ヤフオクにメールをして
数日たって
なぜ出品制限になったのかを
教えてもらえるメールがヤフオクから来て
その後すぐに謝罪メールして
今後このようなことが
ないように注意していきます。
みたいなメールをしたら
1週間ほどで出品制限は解除されたのですが
   
その出品制限が
解除されるまでの間は
生きたここちがしなかったですね。
   
今は、
いろんな物販の塾やコミュニティーが
あるのでそういったのに参加していると
いろんな問題など起きてもその対処方法を
すぐに教えてもらったりできるので便利ですね。
   
何度か
書いてるかと思いますが
森村もBUPPAN!!という
物販で稼いでる現役プレイヤーが集まる
第1期の募集で300人以上のメンバーを集めた
業界最大規模の物販コミュニティーで
サポートメンバーとして参加しています。
   
森村は、
現在、塾などはやっていないので
森村が物販系のコンテンツを提供してるのは
このBUPPAN!! だけになります。
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
☆「本物」 が集まる 物販コミュニティ BUPPAN!!

ちなみに森村が提供してるコンテンツで
一番人気は
”下町はしご酒”という
不定期の飲み会ですが、、、
   
物販で稼いでいる人たちと
お酒を飲みながらおいしい肴をつまみながら
物販話をする会です。
   
まあ、お酒の勢いなのか、
みんな濃いネタ暴露しまくりの会です(笑)
   
お店は森村チョイスなので
いつもFBを見て頂いてる方には
お判りでしょうが森村が自信を持って
おすすめできるお店をチョイスしています。
こちらも多くの参加者から好評頂きました。
  
もし興味ある方は、
BUPPAN!!に参加頂き飲み会に
参加頂けたらと思います。
   
もちろん純粋に物販について
森村に話を聞いてみたいって感じで
参加してくれたら嬉しいです。
 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   
BUPPAN!!新規募集詳細はコチラから

【為替が大きく動いた時に注意しなくてはいけないこと】

こんにちは
森村です。
  
なんか最近、
時差ぼけで変な時間に眠くなる
森村です。
    
森村がイタリアに買い付けにでかけてる時に
ちょうどイギリスが
EU離脱のニュースが流れました。
   
ドル円相場は
5月末の110円台から
100円割れの99円台を記録するまでに
一気に円高に振れました。
  
ユーロに至っては、
5月末の124円台から
離脱のニュースが流れた日には
ユーロ円相場は109円台と
最大で13%も円高が進みました。
  
これって
ebay bucksのポイント還元どころではなく
  
100ユーロの商品が
日本円で先月12,400円で買えた商品が
  
ユーロ離脱のニュースの時には
10,900円で買えるということです。
  
輸入実績者にとっては
仕入れが安くなるのは
もちろん嬉しいことですが
 
この時に
気をつけなくてはいけないのは
  
あなたが
ライバルがいる商品を扱ってる場合、
  
あなたが先月仕入れた商品の在庫をたくさん持っていて
ライバルが今月仕入れてその商品を販売するとしたら
ライバルは13%も値引きして販売しても
十分利益がでるということです。
 
ということは、
商品相場が崩れる可能性があるということです。
  
特に、
単価の高い商品の場合、
例えば10万円の商品の場合は、
これから仕入れるライバルは
9万円に値下げしても十分利益が
取れることになります。
  
1万円も値下げされたら
普通太刀打ちできないですよね?
  
なので
単価が高く商品回転のよい
商品の在庫を持ってる方は値下げしてでも
早めに為替が高い時に仕入れた商品は
売ってしまうのをお勧めします。
  
そして、
再度、同じ商品を仕入れて
その商品の販売競争力を維持できるように
していくのが長く稼ぎ続けるコツかなと思います。
  
そうそう、
今日は東京ビックサイトで開催される
雑貨やインテリアの展示会GIFTEX2016を見に行きます。
 
何か面白い商品が見つかるといいなと
思います。
  
知り合いの方にも
なんか会えそうな気がします。

【結果にコミットするリサーチ方法】

こんにちは
森村です。
  
世の中の
サラリーマンで一番多い職種って
何だと思いますか?
 
営業ですよね?
 
営業って誰でも出来る職種ですが
結果を出すのが
非常に難しい職種だと思います。
 
売らなければ行けない
会社の商品やサービスが
誰もが欲しがるような人気商品であれば
営業も楽でしょうが
  
たいてい
そんなわけはなくてですね。
  
内心、
微妙って思いながら
自社商品を売ってる営業マンの方が
多いと思います。
  
そして、
会社からは達成不可能なノルマを
課せられる
 
理不尽ですよね。。。
  
さて、
営業するにはとにかくアポをとる
人に会わない事には始まりません。
  
昔、
上司から教わったことなのですが
どうやって売り上げ=営業成績を
コミットしていくか?
  
そのためにまず
アポを取れる確率と受注確率を
明確にする必要があると
  
例えば、
100件の営業メールを送って3件アポが取れ
実際にお客さんにお会い出来たとして
その3件のうち1件の仕事を受注出来たとします。
また、その1件の受注単価は100万円とします。
  
その方の営業目標=ノルマが月1,000万円だったすると
  
理論上は、
月に1,000件の営業メールを送れば
営業目標の1,000万円が達成出来ることになります。
 
はい、
営業経験のある方
森村も営業経験があるので
いろいろ言いたい事があるのは
重々分かってますよ。
 
営業は基本相手が人なので
こんな簡単なことではないですが
何が言いたかったかと言うとですね。
 
商品リサーチも同じで
  
あなたが現在
100件商品を見て3件利益がでる商品を
仕入れられて
  
そしてその商品を販売したところ
平均販売価格が10,000円で
平均利益率が20%だったのならば
  
あなたの
物販での副業もしくは
本業の月収目標が100万円であれば
 
最低月に500万円売り上げないといけません
販売個数は500個ほど必要ですね。
 
計算を分かりやすくするために
ここでは経費などの費用は省いてます。
  
では500個の商品を仕入れるには
現在のあなたのリサーチ力では約16,666商品を
月に見る必要があります。
 
この数が多いと思いますか?
少ないと思いますか?
  
じゃあ、
毎日リサーチするとして
1日何個の商品をみればいいか?
  
ひと月30日で計算して
1日あたり約556個の商品を見ればいいって
ことですね!
  
なんか、
できそうな数字になってきてませんか?
  
それに物販って
同じ商品を複数売ってもいいわけですし
なんか売れ筋商品を見つけられれば
毎月売れる商品もあるので毎月続ければ
商品を見なければいけない数は減っていきますね。
 
今回、
何を伝えたかったかと言うと
物販をやるにあたって手に入れたい収入って
あると思います。
 
それはお金。
つまり数字化できます。
 
それから
逆算していけば
自分が何をどのくらいすればいいか
具体的にすることができます。
 
具体的な数字にできれば
あとはひたすら目標に向かって
行動するだけですからね!
 
それに
この物販の目標金額って
営業マンの営業目標より達成しやすいと
思いませんか?
 
何を売るかも
自分で決められる分けですしね。
自分ですべて決められるんで
理不尽なこともないですしね。
 
森村は、
会社員時代の営業ノルマより
今のほうが断然楽です。
   
そして
収入ももちろん上です。
そして、時間もあります。
 
ちなみに森村
商品リサーチするとき
1日に556個以上見るときも
ありますが、
このぐらいの数なら
1〜2時間もあれば
十分見切れます。
 
リサーチに慣れると
ほとんどの商品は
写真と値段しかみないので
あっという間に500個くらいは
見終わってしまいますよ。

【個人コンサルについて】

こんにちは
森村です。
 
今月の中頃から
公開させて頂いてる
 
森村の無料動画セミナーですが、
ありがたいことに
予想以上の方に登録頂きました。
 
森村もびっくりです。
ありがとうございます。
 
森村は、
物販に関する動画セミナーというのは、
今回初めての制作だったので、
 
メルマガ内では制作に3ヶ月と
書いてますが、
 
後から追加した
”あなたは何屋さんになりたいですか?”
などの動画や修正、加筆を含めると
 
実は、
半年くらいかかってしまいました。(汗)
 
この無料教材を作り始めた頃は、
実は、円安まっただ中で
欧米輸入をテーマにしたセミナーって
どうなんだろう?
 
って感じもあったのですが
今年に入り一気に円高トレンドに変わり
初心者にも参入しやすい状況に変わりました。
  
そして、
昨年末頃から
ヤフオク!も大々的なキャンペーンを行い
一気に新規購入者も増えてますます
商品が売れやすい状況になってます。
 
森村は、
欧米輸入を8年以上してるのですが、
すでにその中で円高、円安、円高トレンドと
為替のトレンドを一巡以上経験している訳ですが
 
今は、
ほんと一番参入するのにいい時期だと思います。
 
ライバルが少なく
稼ぎやすい円高トレンド
しかもすごい円高でもない
 
おそらく、
1ドル=100円を切ると
一気に輸入ブームになるので
ライバルも増えると思います。
 
なので、
今、参入して経験を貯めておくのが
いいかと思います。
 
もちろん、
円安になっても稼げる手法は
森村の動画セミナーの方法を実績してもらえれば
問題ないです。
 
なにせ
超円安の時に作成した教材ですしね。
 
ほんと、
5年以上ぶりに欧米輸入が
稼ぎやすい状況になっていると思います。
 
さて、
森村の無料動画セミナーに
最初の頃にご登録頂いた方には、
セミナーの最終動画がメールですでに届いてると
思いますが、
 
最後に
無料スカイプ相談のオファーと
個人コンサルのオファーをさせて頂いてます。
 
大体、
こうゆうのって
セミナーの募集が多いのですが
 
森村、
今回の無料動画でかなり
セミナーで話せる内容を話してしまったんですね(笑)
 
もちろん
8年間蓄積したノウハウは動画内で
すべて話せるようなものではないですが、
それはいろんな状況に合わせて役立つノウハウが多いので
全体でお話するというより
個人コンサルという形がいいのかなと思いました。
 
実は、
個人コンサルの依頼は、
仲間の物販講師の方からの紹介で
結構前から何度もあったのですが、
すべてお断りさせて頂いてました。
 
その頃は、
まだ会社に勤めていたり
独立したてで無料動画セミナーのタイトルにもなってる
女子大生に教えていたりで
個人コンサルする余裕がなかったのです。
 
今はというと
 
実は、
 
この女子大生が成長して
今月から森村の会社に入社してくれたので
ほぼ森村が仕入れをしなくても会社が
まわるようになってしまったんですね。
 
なので、
ロンドンに行ったり
先日は中国に1週間ほどでかけたりしてるわけですが
 
そんな訳で
今回、個人コンサルを募集する事にしました。
 
森村の動画セミナーは
かなり濃かったと思いますので
なかなか最後まで動画を見て実績するには時間がかかるのか
 
ようやく、
個人コンサルの無料相談のメールを
ちらほら頂くようになったのですが
 
でも、森村の
あの長い動画を見て頂けた方がいたことが
ほんと嬉しいです。
  
そして、
相談内容が、、、
いきなり難易度が高い(滝汗)
 
これも
真剣に森村の動画を見て頂いたからこそ
難易度の高い質問がでてきたのだと思います。
  
せっかく
森村の動画を見て頂いたので
真剣にお答えしていこうと思います。

【市場は復活する!】

こんにちは
森村です。
 
昔、儲かったけど
売れなくなった商品ってありますよね?
 
その理由はなぜだか分かりますか?
 
考えられる理由はいくつかありますが
大きくは2つの理由がほとんどだと思います。
 
供給過多と性能の良い商品の発売
 
供給過多は、
具体的に言うと
 
販売側の商品販売数が多く
しかも値下げをしても売れないほど
欲しい人(需要)を上回るほど市場に
商品が溢れてしまった状況です。
 
つまり
安くても欲しい人がいなくなって
しまった状態です。
 
また、
性能の良い商品というのは
新製品の販売や後継機の発売。
流行のあるアパレルなどは来シーズンの
モデルが発売されると古いモデルは
売れなくなります。
 
この後者の場合は、
よほどのことがない限り再度売れだすという
ことはないのですが、
 
前者の供給過多に関しては、
ある一定期間を置くとまた儲かる市場として
復活する場合があります。
 
それはなぜかと言うと
儲からなくなった商品は、
販売する側も仕入れるのは辞めるため
どんどん市場から商品がなくなります。
 
そして、
新たに欲しい人がちらほら
増えて来る
 
供給>需要
になっていた市場が
  
需要>供給
に再び変わってくるんですね。
 
リサーチのテクニックで
オークファンの過去データー数年分をリサーチして
過去に儲からなくなった商品で
現在、出品数が極端に少なくなってる
商品を見つけられると
そこは実はブルーオーシャンになってる
場合があるってことです。
 
ヤフオク!は特に現在新規参入者が少ないので
最近の円高も重なりこういった小さなブルーオーシャンが
無数にできています。
  
もし、
リサーチして儲かる商品がなかなか見つからないって
悩んでる方いたらリサーチ期間を思い切って
過去の円高時期までさかのぼってリサーチしてみるのも
いいかもしれませんね。
 
ちなみに
過去5年さかのぼって過去の落札相場を
調べるにはオークファンプレミアム以上の有料サービスへの
加入が必要となります。
 
森村は、
今回公開した無料セミナー動画の中で
本格的にヤフオク!で販売するならばオークファンプロへの
加入を推奨していますが、
 
理由は、
単純明快で検索スピードが
プレミアムの3〜4倍速くデーターが詳細に見れるからです。
それに月額会費も現在3,066円(税込)と森村的には
非常に格安だと思っています。
 
リーサーチの基礎って
ひたすら検索の繰り返しですからね。
  
リサーチ時間の短縮は非常に
重要ですね!
 
円安に為替が動くときは
リサーチの難易度は少しあがるのですが
 
今のような
円高に為替が動いてるときは特に
過去データーを使ってのリサーチは有効ですので
おすすめです。
 
森村の商品リサーチのノウハウを
現在、無料で公開しています。
 
具体的な儲かる商品の解説教材は今月末までの
公開の予定ですのでお早めに登録頂けたらと思います。
  
あと、
メルマガ限定の記事も今後投稿していこうと
思ってます。
 
あんまり、
一般的に公開したくないネタってありますしね。

【中国広州仕入れの成果】

こんにちは
森村です。
 
昨日、展示会が開かれてる
広州を後にして深圳に移動してきました。
 
広州での仕入れ成果は、
展示会で1メーカーと契約。
他メーカーのサンプル2点購入。
革市場で1商品を仕入れ
アクセサリー市場で森村がすでに扱ってる
商品の新作があったのでそれを購入。
雑貨の市場でサンプルを数点購入。
 
こんな感じでした。
  
初めての広州仕入れとしては
森村的に満足な結果でした。
 
あとは、
売るだけです。
 
とは言え
メーカー契約の商品は、
販売ページの制作から
日本語の説明書の作成など
やることいっぱいありそうですが
楽しそうです。
 
今回、
中国ビジネスを10年以上続けてる
仲間とそのパートナーと広州に行ったのですが
1日に1商品仕入れられたなら
かなり効率はいいほうとの話でした。
 
まあ、
儲かればの話ですがね(笑)
 
森村的には、
ネットでの仕入れは8年ほど
経験があるので今回の仕入れに自信は
あるのですが、
 
その結果がでるのは
半年くらい後かと思います。
 
さてさて、
森村は、十数年ぶりの広州だったのですが
街の変貌にびっくりでした!
 
超高層ビルが乱立し
服のセンスのいい若い子も多く
活気がありました。
 
そして、
広州は他の中国の都市部に比べて
温和な方が多い感じがします。
 
広州は、道を渡りたそうにしてると
車が止まってくれたりと
交通マナーがかなりいいです。
 
一緒に呑んだ広州人も
すごく親切でしたし
 
今いる
深圳は、初めて十数年前に行った頃は、
中国一治安の悪い街だったんですが
 
今は、
そんなことないですが、
それでも車なんて歩道渡ってても
突っ込んできますからね。
 
広州の革市場などがある旧市街地は、
古き良き中国的な綺麗な町並みも
残っていて歩くだけでも楽しかったです。
 
そして!
食は広州にあり!と言われるように
ご飯が美味しいです。
  
日本人好みの薄味なんですね。
 
また、
行きたいなと思える
いい街でした。
 
秋の展示会にも
是非また来ようと思います。

【森村が注目する3つの市場】

こんにちは
森村です。
 
明日から仲間と中国へ
1週間ほど出かけてくるのですが
 
目的のひとつは、
中国広州で開催されてる
世界最大規模の展示会
広東フェアを視察しにいくことなんですが
こちらは初めての参加なんでかなり楽しみです。
 
なんか、
現地からレポートできることが
あればどんどんアップしていきたいと思います。
  
それと、
中国の工場へ商品を直接発注しにいきます。
こちらも工場までいって直接要望や
価格の交渉をしに行きます。
 
森村、工場への直接発注というのは
初めてなので楽しみです。
 
ただ、工場への発注なので
1回の発注数も結構多く金額もそれなりなので
気合いをいれて商談に望まないといけないのですが
  
この辺は優秀な現地パートナーがいるので
安心かなと思ってます。
 
あとは、
深圳で今年1月に仕入れた商品で
在庫が切れた商品が多数あるので追加仕入れと
新規商品の仕入れをしに深圳にも行きます。
  
深圳の市場は、
前回かなり歩き回ったので
今回は効率的にまわれるんじゃないかと
思ってます。
 
深圳の市場は、
めちゃくちゃ広いのです。
  

 
こんな感じで予定びっしりな
中国買い付けなんですが
 
森村、
今年注力していく販売先は、
 
先日、記事で書いた通り
市場規模が巨大にもかかわらず
今はライバルが極端に少ない
ヤフオク!です。
 
ここは、森村のホームなので
引き続き注力していくとして
  
楽天とメルカリにも注力していこうと
思ってます。
 
楽天は今回中国の工場に発注しにいく商品の
メイン販売先と考えていて
 
いわゆる
”単品通販”って言われてるものです。
1点集中なのでリスクも高いと思うのですが
その分売り上げ天井も高いので
チャレンジしてみたいと思います。
 
森村って
本来、石橋をたたいてたたいて
ダッシュで渡るみたいな性格なんですが(笑)
  
こんな挑戦ができるのも社員も増えて
欧米輸入で安定的に収益を上げられる
仕組みができてるからなんですね。
  
それと、
メルカリは、
市場規模の成長率では他の販売プラットが
比較にならないくらい急成長していて
市場規模もかなり拡大しているので
注目しています。
 
また、
ヤフオク!と同じで
メルカリも何でも売れるというのが特徴で
森村的にもなじみやすいです。
中古品販売の販路拡大という意味でも
注目しています。
 
中古ががんがん売れる販売プラットって
実はヤフオクくらいしかないんですよね。
 
そして、
メルカリ
結構めんどくさいんですよね。
  
これが結構強いセラーの参入を
防いでいるのかも知れません
 
とは言え
毎度毎度の価格交渉は
大変です。。。
 
そして、
やっぱりヤフオク!に比べると
単価は安いですね。
 
逆に一番の魅力は、
単価の安い商品はバンバン売れます。
 
そういえばヤフオク!って
単価の安い商品ってバンバン売れない気もします。
この辺はユーザー層の違いなんでしょうね。
 
おそらく、
少し前までヤフオク!って商品代金の支払いが
他に比べて手間がかかったりするので気軽にポチって
いうような買い方には向いてなかったんだと思います。
  
メルカリはしばらく
商品を売りつついろいろ
研究していきたいと思ってます。
 
おそらく
年数を重ねてユーザー層の年齢が
あがるとヤフオク!のような市場になるんじゃ
ないかなと勝手に思ってます。
  
さて、
明日から中国に1週間も行くので
旅の準備をしたいと思います。

【お店屋さんをやりたい!】

こんにちは
森村です。
 
幼稚園や保育園の頃に
先生に将来なにになりたいですか?
って聞かれた事があると思いますが
 
必ず、
誰か一人は
 
お店屋さんをやりたい!
 
って子がいたと思います。
 
ちなみに
森村はその頃何になりたかったんだろう?
 
父が職人なので
職人さんだったのかな?
 
今度、
母にでも聞いてみようと思います。
 
物販を始めたいって思うきっかけって
収入を増やしたいって言うのがきっかけの方も
多いと思いますが
 
それでも基本、何か物を売るということに
少なからず魅力を感じているから取り組まれるんじゃ
ないかと思います。
 
そのとき物販って言うと
どんなイメージをされますか?
 
女性だと
服屋さんとかアクセサリーを販売するお店
家具屋さん、雑貨屋さん
 
男性だと
おもちゃ屋さんとか車屋さん、自転車屋さん
電気屋さん
 
など
具体的なお店をイメージされる方も
多いと思います。
 
とは言え
いざ、ネット物販を始めると
 
儲かる商品
差額がある商品を仕入れなさいと
 
物販の塾やセミナー、教材で
教わると思います。
 
そして、
だんだんデーターとしてしか商品をみないので
何の商品を扱ってるか分からない状態になってくる
 
特にアマゾンで無在庫販売してる方には
多いんじゃないかと思います。
 
以前、物販のセミナーの懇親会で
相談を受けた女性から
 
なかなか売れないので
私の扱ってる商品見てくださいって
言われて見させて頂いたのですが
 
森村にもよくわからない
マニアックな機械の部品やらが
ずらりと出品されてました。。。
 
これ何に使う商品ですか?
って訪ねたら
 
分かりませんって
差額だけ見て仕入れたらこうなりましたと
でも売れませんと
 
楽しいですか?
って訪ねたら
  
全然って
答えられてました。
 
その後、その女性は
物販を辞められてしまったみたいです。
残念です。
 
何がいいたかったかと言うと
お金を稼ぐためって言っても
自分が楽しめないと長く続けられないんですよね
  
ビジネスって
全般的に長くやればやるほど
稼げるようになるものなんですが
 
特に物販は、
長く真剣に取り組めば結果の出やすい
ビジネスだと思います。
 
森村、
サラリーマン時代にいろんな事業の立ち上げに
関わっていたのですが、
その中でも物販が一番結果が出やすかったです。
 
あなたは何屋さんになりたいですか?
 
そこでイメージが湧いたのなら
そのお店で扱ってる商品をリサーチしてみてください。
 
実際にあるお店であれば
必ず儲かる方法があるはずです。
 
実は、
今回、森村が公開している
無料動画セミナーの中に
 
あなたは何屋さんになりたいですか?
 
というタイトルの動画を公開しているのですが
その動画の中には、雑貨屋さんならこんな商品とか
具体的なお店ごとに
儲かる商品を紹介している動画があります。
 
物販を楽しくやるヒントに
なるんじゃないかと思いますので興味のある方は
見て頂けたらと思います。
 
よく
経営者がビジネスで上手く行くには
”選択と集中”が大事という話をすると思いますが
 
森村も
物販で上手く行く秘訣は
自分の興味のある商品を選択して
その仕入れ方法や販売方法を集中して磨くのが
儲け続ける秘訣なんじゃないかと思います。
 
▽文中で紹介した
”あなたは何屋さんになりたいですか?”という動画は、
こちらの森村の無料動画セミナーでご覧頂けます。
http://buppan.tokyo/new/

【元女子大生のお弁当が美味しそうだった件】

こんにちは
森村です。
 
4月から
いままでうちに来てくれていた
女子大生2名が正社員として来てくれるように
なったわけですが
 
彼女たち
お昼に結構お弁当を作って持ってきています。
 
彼女は大学在学中に
一人暮らしを始めたのをきっかけに
お弁当を持ってくるようになったのですが
 
もう、2年くらい前かな
 
当時のお弁当は、、、
 
今だから言えるのですが
美味しそうって言えるものでは
なかったんですよね。
 
というより
 
はじめは
なんの料理かわかりませんでした。
 
あれから2年たって
 
はい、
かなり美味しそうです。
 
半熟の煮卵に
鳥の煮込みなどが入った
かなり手のこんだお弁当です。
 
ビジュアル的にも綺麗です。
 
家元を離れてから
ちょくちょくお弁当を作って
来ているのですが、
 
2年間お弁当作りを継続した結果、
かなり美味しそうなお弁当を
作れるようになったんですね。
 
しかも
森村の会社でフルタイムで働いてるので
毎日そんなにお弁当作りに時間が
当てられるはずもないのですが
 
きっと素早く
短い時間でうまく作れるように
なったんでしょうね。
 
何が言いたかったかと言うとですね。
お料理もビジネスも継続してやり続ければ
ちゃんと結果がでるんですね。
 
そんな彼女の仕入れも絶好調で
すでに今月200万円くらい仕入れてます。。。
 
森村、
今月も後半は仕入れできないかも(汗)
 
でも来週から中国の展示会に行くので
ちょうどいいのかもしれません。
 
手離れって
寂しいですね。
 
森村が8年継続して稼ぎ続けてる
手法をまとめた無料動画セミナー公開中です。
4月末まで儲かる具体的商品を解説をした
特典もあります。
http://buppan.tokyo/new/
 

【非効率化のススメ】

こんにちは
森村です。
 
セミナーの交流会で
質問に多いのが
 
業務の効率化のお話
みなさん効率化の話好きですよね。
 
外注化するにはどうしたらいいですか?
 
とか
 
FBAしたいんですが
 
とか
 
みなさん楽をしたいんですね。
 
物販で一番効率化をしてる
有名企業ってどこだと思いますか?
 
物販実績者に人気の
アマゾンですよね?
  
効率化を進めるとですね。
いずれこうゆう会社と
バチバチしないといけないんですよね
 
森村もたまに
アマゾンでアマゾンと価格競争してます。
  
なんか
プラットフォームのアマゾンと
価格競争しなきゃいけないって
今後不安になります。
 
相手はプラットフォーム側なので
ルールなんていくらでも変えられますしね。
 
ここまでいかなくても
効率化をすすめると
代理店や商社といった
人員も資金もある会社と価格競争しないと
いけないんです。
 
森村も月に2,000万円くらい売ってた頃は
こうゆう会社と価格競争していました。
 
そしてどうなるかと言うとですね。
だんだん薄利多売になっていく
 
そして
資金繰り
すなわちキャッシュフローが
キツくなるんですよね
  
なので、 
ひたすら仕入れて
ばんばん売る
 
ただの流れ作業となって
いずれ自分が何を扱ってるのか
わからなくなり
 
社内はですね
 
物販というより
倉庫会社化します。
 
毎日、出荷、出荷、出荷
入荷、入荷、入荷、、、
 
日々ひたすら
ルーチンワークのように
続く日々
 
楽しくない。。。
 
会社がこんな感じになると
優秀なスタッフって
なかなか定着しないんですよね。
 
森村が独立する際に
考えてたのは
 
少ない資金からスタートして
安定的にかつ長期的に稼げる方法
 
そして
ライバルと競争しないで済む方法
 
それが非効率化だったんです。
 
大きな会社は
人も資金もあります。
 
こんなとこと競争したら
独立したてのひよっこ会社は
確実に負けます。
 
なので
大きい資金も人員もいる会社が
やりたがらないこと
 
大きい会社が
参入しずらい小さな市場
すなわちニッチ市場です。
 
そして、
扱うには商品知識や
取り扱いが難しくめんどくさい
アンティークとか中古品ですね。
 
こうゆう分野って
商品知識と常連客がつくと
安定的に長く稼げるんですね。
 
しかも
その商品が自分が好きなものだったら
最高ですね!
 
趣味の合うお客さんと
お話して商品が売れる。
 
ストレスないですよね?
 
非効率化物販どうですか?
 
そんな戦略やエッセンスも
昨日より公開した森村の無料の動画セミナーには
詰め込まれてますので興味のある方は
ご拝聴頂けたらと思います。
 
http://buppan.tokyo/new/