【毎月の売り上げ安定していますか?】

こんにちは
森村です。
 
独立を考えるときに
毎月の安定収入って考えますよね?
 
家のローンや家賃は、
毎月でていきます。
 
食費もかかりますね。
 
携帯代とかも
 
子供がいれば、
毎月の養育費。
 
なので、
今の生活を維持するには
毎月の安定収入が必要になります。
 
毎月の安定収入を得るためには
物販であれば安定した売り上げと利益が
必要になります。
  
もしくは、
季節ごとにどかっと売れる商品を
販売して1年分を一気に稼ぐ
という方法もありますが
 
あまりおすすめはしません。
もし、その商品が売れなかった場合は
悲惨なことになりますからね。
  
森村の場合、
独立する際に
毎月の安定収入をどう得ていくか
非常に考えました。
  
家庭があれば
家に入れる毎月のお金って
あるかと思いますが
 
今月、売り上げが少なかったから
家に入れるお金ないよって
 
なんて、
奥さんに
なかなか言えないですよね。
 
とは言え
毎月、売り上げを安定させるって
難しいですよね?
 
特に季節商品を
扱ってる方なんかは売り上げは
安定しないですよね?
 
例えば、 
五月人形のような季節商品だと
売れるのは3月〜4月くらいだと
思います。
 
人形屋さんは、
1〜2月にひな人形を販売して
その後に3〜4月で五月人形を販売します。
 
そうすると
他の月って何を販売していると
思いますか?
 
人形の久月なんかの有名な大きな人形会社は、
通年でひな人形や五月人形は売っていますが
おそらくシーズン以外はほとんど売れないと思います。
 
もちろん、
伝統的な日本人形なんかも製造しているので
今だと観光で訪れる外国人の方が
お土産で買っていくのかもしれませんが
 
ひな人形や五月人形ほどの
売り上げはないかと思います。
 
実は、
森村の地元には、
人形屋さんや玩具の製造メーカーの
卸が多いのですが、
 
中小の人形屋さんは、
5月人形の販売が終わると
花火を売ってるお店が多いです。
 
そして、
花火の後はなんだと思いますか?
 
なんと!
 
最近では、
ハロウィン関連の仮装や飾り付け商品です!
 
そして年末は、
クリスマス用品。
そして、正月の飾り付けとなります。
 
人形屋さんは1年を通じて
季節商品で回してるのです。
 
すごいですね。
 
何が言いたいかと言うとですね。
売り上げを毎月安定化するためには
複数ジャンルの商品の販売が必要になります。
 
もちろん
季節に関係ない商品というのも
たくさんありますが、大なり小なり
売れる時期ってのはあるかと思います。
 
なので
今、ご自身が扱ってる商品は
いつ一番売れるのか?
 
いつが一番売れないのか?
 
では、
この売れない時期に
売れる商品ってなんだろう?
 
って考えてみるのも
売り上げを安定化させるヒントのひとつに
なるんじゃないかと思います。
  
一度、そんなことを
考えて見るのもいいのかもしれませんね。

【オフ会や交流会に参加しよう!】

こんにちは
森村です。
  
昨日は、森村がサポートメンバーをしている
物販コミュニティー
BUPPAN!!の東北オフ会参加のため
福島県郡山まで行ってきたのですが、
  
予想通り
濃い情報飛び交うオフ会でして
新幹線で現地に向かうだけの価値は
十分なオフ会でした。
  
実際、
東北オフ会にもかかわらず
参加者のほとんどが東北エリア外から
参加というオフ会でした。
  
参加メンバーも
かなりの実績者揃いで
意見交換やネット上ではシェアできない
情報などが飛び交いすごいオフ会でした。
  
今回は、
森村がサポートメンバーをしている
コミュニティのオフ会でしたが
  
森村は、
いままでにかなり多くの
物販のセミナーや懇親会、交流会などに
参加しています。
  
副業や一人物販をされていると
普段、孤独なんですよね。
   
森村も一人でやってる頃は、
普段、気軽に意見交換したり
質問したりすることができなくて
困ったことも多かったです。
  
だけど、
  
こういった
コミュニティに所属して
気軽に質問できたり
意見交換できたりすると
  
一人で悩むことも少なくなり
かなり気分が楽になりました。
  
それに
悩むことも少なくなるので
物販ビジネスも加速しやすくなったりします。
  
時には、
リアルのオフ会や交流会では、
ネットに出てない濃い情報が話されてたりして
大きなビジネスチャンスに繋がることも
  
また出会いがきっかけで
新しいビジネスが生まれたり
  
一人ではできないけれど
お互いの得意分野持ち合って
時にはジョイントベンチャービジネスが
生まれることもあります。
  
いまは、
こういったオフ会やコミュニティーが無数にあります。
しかも気軽に参加できる時代です。
  
ネットの繋がりってすごいですね。
  
森村が最初に起業したときに
ソーシャルメディアがあって
簡単にいろんな知識を持った
人たちと繋がれてたら
もしかしたら
起業に失敗しなかったんじゃないかとも思います。
一人でもし
悩みを抱えていたら気軽に物販のコミュニティや
オフ会、交流会に参加してみるといいと思いますよ。
きっと、
いままでの悩みは
すぐに解消されるはずです。
追伸:ちなみに
森村がサポートメンバーをしている
「本物の物販コミュニティ」BUPPAN!!
は現在新規メンバー受け付けていませんが
紹介でのみ入れますのでもしご興味ある方いましたら
森村までメッセージ頂ければ紹介させて頂きます。

【広告以外の意外な物販の集客方法】

こんにちは
森村です。
 
昨日は、
フリマ記事を書いたのですが
 
フリマ達人の仲間の話によると
フリマでの必勝法は、
いかに子供の足を止めさせるか?
 
そのために
コンビニの
缶コーヒーとかジュースとかに
よく付いてる
景品なんかを置いておくといいと
言ってました。
 
そうすると
子供が立ち止まり
 
お父さん、お母さんも
足を止めてくれる
 
そうなると
他の商品も見てもらえ
商品を買ってくれるように
なると
   
その話を聞いて
森村は
なるほど〜って
感心してたのですが
 
そういえば、
森村もそれに似たようなことを
してるなと思いました。
 
森村は、
コレクター商品なんかも
扱ってるのですが
 
コレクターが本当に欲しがる
希少なコレクターアイテムって
仕入れられてもかなり高額で
 
値段もそれなりなので
なかなか売れないって
商品が多いのですが
 
こうゆう商品を
森村はあえて仕入れて並べてあります。
 
普通のセオリーであれば
こうゆう商品って
商品回転率も悪く
値段も高いので
   
キャッシュフロー効率が
悪い商品であまり扱うべき
商品ではないのかもしれませんが
 
コレクターの方は
こうゆう商品が
本当は欲しいのですが
  
値段が高くて
なかなか買えない
けれど
 
こういった商品を
サイトに並べるとコレクターの人たちが
集まってくるのです。
 
そして、
 
なんども
 
なんども
 
その商品を見にサイトに
来てくれるんですよね。
 
そうすると
他の商品も見てくれて
その関連商品の値ごろ感がある商品を
買ってくれたりします。
 
そして、
一度買ってくれると
本当はあれが欲しいんだけどといって
リピーターになってくれて
 
ボーナス時期や年末などに
高額なコレクション商品を
買ってくれたりします。
 
高額商品って
実はネットなどでいきなり
買うのは抵抗感があるのですが
 
一度、
安い商品を購入して
ちゃんと届くと安心してもらうと
次からの購入の抵抗感が
一気になくなるんですよね。
 
なので、
資金に余裕があれば
こういったコレクターの方を
集客できるようなアイテムも
仕入れてみるのも
おすすめします。

【ふつうの人のビジネスの成功要因】

こんにちは
森村です。
 
森村は前職でいろいろな
ビジネスの立ち上げに
関わっていたのですが
 
みなさんは
ビジネスが成功するための
必要な要因ってなんだと思いますか?
 
・莫大な資金!
・新しいビジネスアイデア
・優れたビジネスモデル
・優秀なスタッフ
・強力な人脈
 
こんな感じですか?
 
どれも
あったらいいですね!
 
上にあげたうち
ひとつでも自分が持っていたら
ビジネスが成功する確率は
きっと飛躍的に上がると思います。
 
ふつうのひとは
その中のうち
どれも持っていないと思います。
 
それがふつうです。
 
それでは
ふつうのひとが
もっとも重要なビジネスが
成功する要因はなんだと思いますか?
 
運?
 
え?
 
運と答えた方いますか?
 
いますぐ宝くじを買いに行ってください。
幸運の女神が微笑むかもしれませんよ。
 
もちろん
そんな強運をもっている人も
ふつうの人ではないですね。
 
森村は、
ふつうの人は
同じことを長年やり続けることが
もっとも成功するんじゃないかと思ってます。
 
実は、
先ほどあげた成功する要因
 
・莫大な資金!
・新しいビジネスアイデア
・優れたビジネスモデル
・優秀なスタッフ
・強力な人脈
 
これらって
中には親から莫大な遺産や
強力な人脈を受け継ぐ場合もあるでしょうが
 
たいてい、
最初からもってるものではなくて
長年なにかやってきたから
あったりできたりすることですよね?
 
とはいえ
長年同じことを続けるのって大変ですよね。
 
では、
長い間続けるためにはどうすれば
いいのでしょうか?
 
それは
 
好きなこと
興味のあることを続けることだと思います。
 
嫌なことって長く続けられないですよね?
 
逆に好きなことなら続けられますよね?
 
ぜひ
好きなことを考えてみてください。
 
興味のあることを書き出してみてください。
 
その答えが
きっとあなたのビジネスを成功させる
ヒントになるはずです。
 
森村の場合、
欧米輸入をもうすでに8年続けています。
 
なぜ、続けてこられたか?
それは好きな商品を扱い続けてるから
飽きないんですね。
 
森村は、どんな商品、ジャンルにも
儲かる方法があると思ってます。
 
だって
あなたの好きな商品って
誰かが売っているわけです。
 
誰かが売り続けてる商品って
きっと商売になってるってことですよね?
 
好きな商品で儲かる方法を考えるのは楽しいです。
  
ただ儲かるだけの商品を探してるだけだと
だんだん疲れてくるんですね。
 
最初のうちはイエーイ!
◯万儲かったぜ!
って感じでいいんですけど
 
これだけだと
長く続かないんですね。
 
好きな商品で儲かる方法が見つけられる 
ようになるとライバルとか関係なく
安定して稼げるように
なるんじゃないかなと思います。

【◯◯◯を起点として考えると売り上げが上がる!?】

こんにちは
森村です。
 
来週の月曜日って
春分の日の振り替え休日って
知っていましたか?
 
森村は、
まったく知りませんでした。
 
そもそも
起業すると
休日祝日は関係なくなります。
 
特にひとりで
やってるときは、
休日の概念すらなくなります。
 
好きなときに
好きなだけ仕事をするわけですし
眠くなったら
昼寝もしてしまうかもしれませんしね。
 
自分でいつでも休みも決められます。
 
人を雇うと
定休日があるので
そこである程度の曜日感覚は
戻ってくるんですが
 
今日は、
スタッフ来てないんだ
 
ああ、
今日は日曜日だったんだ
みたいに
 
とは言え
物販をやる場合は、
曜日の感覚は重要です!
 
特に土、日、祝日は
忘れないようにしましょう!
 
別に
週末リフレッシュするのを
忘れないように
しましょうってわけでは
ないのですが
 
ネット物販で一番商品が
売れる日はいつだと思いますか?
 
物販を実績されてる方は
お分かりだと思いますが
 
日曜日です。
 
特にオークションを
やられる方は、
日曜日の夜が
一番入札も多く入り
他の曜日より高く落札されます。
 
なので
森村は、
日曜日を起点にして
仕事のスケジュールを考えてます。
 
例えば、
月曜日に
先週の売り上げなどを確認して
1円出品する商品の数を考えたり
しています。
 
そして
森村も忘れがちなんですが
祝日も日曜日なみに商品が売れる
傾向があるので
 
祝日向けに
セールのキャンペーンしたり
1円出品したりして
売り上げを伸ばす工夫をしています。
 
ひと月の間に
日曜日が多くある月は売り上げも
伸ばしやすいので
 
日曜日と祝日を考えて
商品の出品スケジュールなどの
販売計画を練ると
 
全体的に売り上げも上がりますので
ぜひ、毎月
日曜日と祝日の確認を
するようにしましょう!
 
でも、
ゴールデンウィークだけは、
なぜか毎回
あんまり商品が売れないんですよね。
 
みんな出かけていて
ネットショッピングしないのかな?

【利益の出る販売サイクルを手に入れよう!】

こんにちは
森村です。
 
物販をする際に
なかなか初心者のうちは、
値下げ競争で儲からなくなった商品などの
損切りって出来ないですよね。
 
損をするのは嫌だ!
 
また値段が戻るかも?
なんて、
根拠のない考えをもってませんか?
 
それもそのはず、
今、会社に勤めている方で
給料がマイナスになるってことって
まずないですよね?
 
おそらく
大部分の方が、
普段、
お金を損をするってことを
ほとんど経験したことがないはずです。
 
ここに
多くの初心者の方が
物販で成功することをじゃまをする
心のブレーキがあると
森村は考えてます。
 
じゃあ
ちょっと例題です。
 
今、あなたは
商品の仕入れをたくさんしたため
仕入れ資金は商品を売って
資金回収しないと
次の仕入れが出来ない状況だとします。
 
そんな状況のなか
あなた的にも
かなり高利益で儲かりそうな
商品を見つけたとします。
 
どうしますか?
 
1、仕入れ資金がないのであきらめる
2、商品を損切りでもいいので売ってその資金で購入する
3、カードローンで現金を作る
 
副業でやられてる方は、
ほとんどの方が資金がないので
あきらめるのではないでしょうか?
 
そして、
ほとんどの人が2の選択肢が
いいのではないかと思ってはいるけど
できないでいるはずです。
 
それは、
一度損をしてでも
不確かな利益を取りにいくという
いままでやったことのないことだからです。
 
初心者で3を選んだ方は、
大きく成功する人か
ただのギャンブラーだと思います。
 
カードローンの利息は高いですからね。
銀行系カードで金利14%くらいですかね?
 
日本政策金融公庫や保証協会などの
政府系の金融機関を使えば
年利1〜3%以下でお金を借りられますから
カードローンがいかに金利が高いか分かるかと
思います。
 
さて
森村なら、
2の選択をするわけですが
解説しますね。
 
まず大前提に
どんなに優れたバイヤーでも
仕入れた商品が
すべて儲かるわけでないという事です。
 
なので
必ず赤字の出る商品があります。
 
例えば、
別々の100個の商品を販売していたとします。
わかりやすくするため
商品の原価はすべて一律100円とします。
 
そのうち20個が、定番商品でよく売れる商品で
利益率30%の商品です。
 
20個が、赤字が出る商品
(価格を下げて売らないと売れない商品)
 
残りは、利益率は高くないですが
それなりに売れていく商品とします。
 
だとすると
 
20個の赤字商品は
値段をさげて販売しないと売れない商品で
平均して20%の損失があるとすると。
 
それを20個原価割れして販売したとすると
販売価格は80円だったので
現金1,600円になりました。
 
その現金を使って
利益率30%で売れる商品を買ったとすると
どうなるでしょうか?
 
原価100円なので
16個買えますね!
 
それを販売すると
いくらになりますか?
 
30%の利益なので130円で売れますね。
それが16個なのでトータルで
2,080円になります。
   
あれ?
  
最初損する商品を仕入れた
原価の2,000円より高くなってますね!
     
ようするに
売れない商品を損切りで売って
そのお金で儲かる商品を購入して
販売することで
結果的には
儲かるようになったんですね。
   
基本、
どんなにすぐれたバイヤーでも
100%儲かる商品を仕入れる事はできません。
 
ただし、
商品を回転させる事によって
損切りをして
新たに儲かる可能性のある商品を
仕入れて売る事によって
儲かる商品の比率を向上させることが
できるんです。
 
商品を販売しながら
儲かる商品の比率を高めていく
ことは仕入れの経験を積んでいけば
できます。
 
そのために
この商品販売サイクルを何度も
回転させて経験値を高めないと
いけないのです。
 
ぜひ、
心のブレーキを外して
儲かる商品の販売サイクルを
手に入れてくださいね。

【売れる感覚をつかむ事が大切】

こんにちは
森村です。
 
森村が初心者だった頃、
毎時間ヤフオクをチェックしていました。
 
売れてないかな〜
 
なかなか売れないなー
 
ってずっと思って
チェックしつづけてました。
 
やっぱり物販って
商品が売れないと精神的につらいですよね。
 
でも、
逆に物販って売れると
やる気がでてくるんですよね。
 
波にのると
どんどん儲かるようになって
楽しくなってきます。
 
では、
売れる感覚をつかむには
どうすればいいか?
 
ヤフオク!なら
とりあえず家の中で
いらないものを1円のオークションで
出品してみるのをおすすめします。
 
1円オークションなら
必ず売れます。
 
壊れた電化製品なんか
結構いい値段になったりしますよ。
 
昔のパソコンの電源コードとか
必要なひとには必要なので
欲しい人がいれば入札競争になります。
 
入札がどんどん入ってくると
オークションのチェックが楽しくなりますよ。
 
それと
最近、メルカリも売れるので
おすすめです。
 
森村もメルカリにも出品してるのですが
毎日何か売れてます。
 
メルカリでよく売れる価格帯は
低めですが
大体、
数百円くらいから3,000円くらいの
商品がよく売れます。
 
昔は、
女性向け商品しか売れないと
思ってたのですが
男性向けのコレクション商品も
よく売れてます。
 
アンティーク品も
ぽちぽち売れてます。
 
なので、
初心者の方は、
低価格帯の商品を仕入れて
メルカリで販売経験を積むのも
ありかと思います。
 
低価格帯の仕入れであれば
リスクも低いので小資金でも
始められますからね。
 
もちろん
低価格帯なので
利益もそれなりですが
 
低価格帯の商品で
利益率の高い商品は
かなり多いので
 
たくさん売れれば
結構利益はでます。
 
森村がリサーチした感じでは
月に数十万円くらい利益を上げてる
と思われる人はごろごろいますね。
 
それとメルカリが
おすすめの理由は、
 
ライバルのLINEモールが
5月31日をもってサービスを
終了するアナウンスを昨日出しています。
 
▽フリマアプリLINE MALLサービス終了へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl…
 
今後はB2Cに特化していくみたいです。
それに伴い
一気にスマホアプリのユーザー層が
メルカリに集中しそうですね。
 
それに、
メルカリはヤフオクの併売もしやすいです。
 
ヤフオク!も
Tポイントをかなりバラまいた
大キャンペーンを昨年から繰り返してるのか
かなり新規ユーザーが増えてます。
 
そのおかげで
森村の1円出品した際の落札される
相場も上がって来てる感じです。
 
その原因は、
新規ユーザーが常連の方と
競り合ってくれてるので
落札相場がかなり上がって来ています。
 
いい感じです。
 
結果、
森村の会社の売り上げ速報では
ヤフオクの売り上げは、
2月という1年で
一番商品が売れない時期にもかかわらず
先月比を超えるアカウントが続出しています。
利益率も先月比で7%以上
上昇するアカウントもありました。
 
なにがいいたいかと言うとですね。
森村の初心者のおすすめは
ヤフオク!とメルカリってことです。
 
昨夜は、
ある大きな物販の
ミーティングに参加していたのですが、
アマゾン、楽天はかなり高度な
テクニックや分析が必要な感じもします。
 
それだけ強いライバルが多いってことですね。

【ヤフオク!新規お断りの理由】

こんにちは
森村です。
 
最近ヤフオク!で悪い評価が
付きやすくなっています。
 
先日、ヤフーの担当者さんから
最近、新規のお客さんが増えて
何かお困りのことありませんか?
 
って電話があったのですが
 
どうやら
新規参入者が増えた事で
出品者ともめるケースが
増えているようです。
 
前にヤフオク!の評価の話を
書いたかと思いますが
 
ヤフオク!のお客さんからもらう
評価で”非常に悪い”をもらうケースって
50%以上がヤフオクで取引をはじめて
もしくはまだヤフオクでの取引の少ない
新規のユーザーからなんです。
 
そのほとんどが
出品者側からすると理不尽な理由が
多いのですが、、、
 
先日、
森村も”非常に悪い”の評価を
もらったのですが
 
新規の落札者さんから
「安く落札したのに
送料756円を請求されました。
これじゃ意味がない」
 
と”非常に悪い”の評価を頂きました。
 
えっと
送料は落札者負担で
ヤマト運輸の60サイズと
商品説明に書いてあるのですが、、、
 
もしかすると
送料込みに慣れている
メルカリのユーザーさんだったのかな?
 
こんな感じで
出品者側からすると
理不尽な理由で”非常に悪い”
評価を新規のユーザーさんから
頂くことが多いです。
 
ヤフオク!って
独特の文化みたいなものがあって
基本は”非常に良い”の評価があたりまえで
非常に悪い評価はつける前に
出品者に連絡して解決できない
どうしようもないって時だけ
”非常に悪い”評価をつけるって
感じだったんですが
 
最近は、
普段はアマゾンしか使ったことのない
ユーザーやメルカリユーザーなども
多くヤフオクに参加してきて
  
アマゾンなんかは、
ちょっとなにかあるだけで
低い評価がつくと思いますが
 
そんな感じで
ちょっと何かあったら
非常に悪いをすぐつけるユーザーが
増えてるのかもしれませんね。
 
古くからヤフオク!に
慣れ親しんでる森村みたいな
古参出品者からすると
え!って感じで驚いてしまうのですが
 
中古品とかで
アマゾンの感覚で評価付けられて
しまうと結構痛いのですが、、、
 
そんな感じで
ヤフオク!の古参出品者の場合
そういったことがないように
 
商品説明分に
”新規のユーザーお断り”や
新規の方は質問欄からメッセージを
入れてから入札してくださいって
書いてあるのが多いんですね。
 
これも
ヤフオク!独特の文化ですが
 
よくもわるくも
ヤフオク!の変革期なのかもしれませんね。

【非常に悪い評価】

こんにちは
森村です。
 
昨日、無事帰国しました。
ロンドンネタは、
もう少し待ってくださいね。
 
今日は、ヤフオク!の評価について
書きたいと思います。
 
ヤフオク!や楽天、アマゾン
どのプラットフォームで
販売するにしてもお客様の評価は
購買率を上げるために必要な要素です。
 
特にアマゾンでは
お客様からの評価が低いと
カートが取れなくなったり
最悪アカウント閉鎖もあり得る訳ですが
 
ヤフオク!の場合はどうかと言うと
他の販売プラットホームに比べ
そのあたりは
一番緩いんじゃないかと思います。
  
初心者の頃は
結構このお客様からの評価を
かなり気にしている人が多いのですが
 
普通に商品に破損や欠品があったら
謝罪して速やかに返金する。
 
といった
ごく普通の対応していれば
なかなか”非常に悪い・悪い”の評価を
もらう事は少ないかと思います。
 
森村の会社で一番多いクレームは
商品説明の違いです。
 
それもそこまで大きな違いではなく
同じ商品を何回も販売するため
パッケージのデザインが変わっていたり
微妙に色が変わっていたり
といった小さなものが多いです。
 
森村の会社で
非常に悪い評価をもらった原因は
 
・在庫切れ
→アマゾンと併売してるため
ごく稀に同時売れしてしまいます。
すいません!
 
・商品の性能に関する不満
→それはメーカーに言ってほしいのですが、、、
 
・落札者都合キャンセルによる
”非常に悪い”評価がついたことに対する報復評価。
→この評価以降、
落札者都合は自動的に”非常に悪い”
評価がつくことを事前了承とるようにしました。
我々出品者からすれば
ふんだりけったりな状況なんですが(泣)
 
・商品説明不足による
→写真にはばっちり写ってたんですが
お客様はまさか裏面に
これが付いてるなんて思わなかったそうで
説明文に記載するべきだとのこと。
うーん(泣)
 
・商品の質問に対しての回答忘れ
→ごめんなさい
 
・送料誤差による
→60サイズか80サイズか
微妙なラインで80サイズを請求。
集荷の際に運送会社さんが
60サイズで集荷してたのこと
これはしょうがないです。
 
と実例であげさせて頂いたのですが
半分は気をつけていてもしょうがないのと
 
併売による在庫切れは、
商品回転率を上げるためとの
トレードオフなのでしょうがないかなと
 
あとはケアレスミスです。
質問に関する回答わすれなんかそうですね。
 
森村の会社で”非常に悪い”評価が付く割合は
1000件の評価をもらううちに2件〜5件程度です。
 
アンティークやビンテージは、
新品メインのアカウントより
悪い評価が付きやすいです。
それでも5件です。
確率はたったの0.5%です。
 
この数字ってどうですか?
多いですか?
少ないですか?
 
ヤフオク!のお客さんって
他の販売先に比べ
意外と優しい気がします。
 
今回なにがいいたいかと言うとですね
 
普通にやっていればそんなに悪い評価は付かないです。
それとちゃんとやってても
悪い評価が付くときがあります。
なので、必要以上に評価を気にしすぎて
丁寧になりすぎるのも効率が悪くなると思いますよ。

Yahooかんたん決済、手数料0円

こんにちは

森村です。

先週の金曜日15日から

Yahooかんたん決済の手数料が0円になりました。

それに合わせてヤフーも広告や宣伝を各方面で

大々的に展開していたのか、

森村の運営するヤフーショッピングやヤフオクの

購入者で新規ユーザーの方が全体的に増えていました。

ヤフーで販売する方にとってはいい傾向ですね。

新規ユーザーの増加より驚いたのが

商品代金の決済でかんたん決済利用者が大幅に増えました。

銀行への直接振り込みが、

手数料0円になってから劇的に減りました。

購入者にとっては

手数料0円になればカード支払いのほうが

ポイントが付くのでお得ですしね。

ヤフオクを仕入先にしている国内転売にとっては

かなり追い風になりますね!

森村のようにヤフオクやヤフーショッピングを

販路としてる人にとっても

ヤフーの新規ユーザーは大歓迎ですね。

購入確率もあがるし

オークションも入札の参加者が増えれば

平均落札価格も上がりますからね。

今後のヤフーの動向には注意していきたいと思います。

何かわかったことあったらシェアしますね。

にしてもこのポイント祭り凄いね!条件はあるにしても7%還元!
http://topic.auctions.yahoo.co.jp/promo/pointback/