【セール時期の販売戦略!!】

こんにちは
森村です。
   
今月はほんといっぱい売りました。
会社の在庫棚もなんかスカスカしてきています。
  
こうなるとなぜか
どことなく不安が襲ってくるので
不思議です。
   
今月は売り上げもよく
好調なんですが、
  
商品を大量に売ったので
在庫が少ないので
来月の売り上げ大丈夫?
って感じで不安になってきます。
   
この不安って感覚は、
ビジネスが上手くいくようになると
不安ってなくなるものだと
ずっと思ってました。
   
でもそうじゃないんですよね。
この不安って感覚があるからこそ
正常にビジネスができるんです。
   
不安な気持ちが襲って来るから
何かしなきゃいけないって
行動し続けられるんでしょうね。
    
逆に不安を感じなくなったら
気が緩んで来てる証拠かもしれませんね。
     
そうそう、
物販やる際に利益率を気にすると思いますが
利益率って大体毎月平均してるものでは
なくてですね。
販売方法によってはバラ付きがでます。
  
7月のようなセール時期って
大抵利益率は低くなります。
  
みんながセールのため
値下げをするので
値下げしないと売れないんですよね。
     
その代わり
商品は他の月よりよく売れます。
 
なので
セール時期は商品が売れるので
こうゆう時に在庫処分ってするといいです。
  
実は、
ヤフオクなどのオークションは、
このセール時期のほうが意外と高めで
落札される場合が多いです。
  
ボーナス時期なので
入札参加者も増えるし
懐も暖かいので強気なんでしょうね!
  
セール時期の売り方のイメージって
  
とにかく在庫処分!!
在庫処分するとお客さんが集まってきます!!
ついでに高額商品や定番商品もよく売れます。
     
なので
通常の月より売上高は高くなり
そのかわり利益率は低くなる傾向があります。
     
そして
在庫処分の分量は
利益率が下がっても
通常月のトータル利益額を上回るくらい
在庫処分をするといいと思います。
    
例えば
通常月の売り上げが100万円で利益率20%だとすると
セール時期は利益率10%で200万円以上売るってことですね。
そうすれば通常月より利益額が多くなります。
    
このやり方は、
あくまでセール時期のみ
商品がいつもより売れる前提での戦略ですので
あくまでひとつの考え方として
参考にしてもらえたらと思います。
    
何が言いたいかと言うと
セール時期はですね安ければ大量に売れる月なんです。
    
そういったセール時期に合わせた値付けをすると
たとえ利益率が下がっても販売量が増えるので
トータルの利益額は通常月より多くすることも可能です。
    
通常の月とセール時期での販売戦略に
メリハリを付けると年間の売り上げや利益を
伸ばせるかもしれませんね!
   
結構、
利益率に縛られて
儲かるチャンスを見逃してる方も
多いんじゃないかなって思います。
    
今月の結果を分析をして
物販で一番売れる年末の戦略をいまから
イメージしておくといいかもしれませんね!

業界No.1の物販コミュニティーBUPPAN!!
新規募集詳細はコチラから↓
https://shonanhappy360.com/ja/MbDNlIrKL9EJ+UvhGCPArgkw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です