【ミラノで爆買い!】

ボンジョルノ!(こんにちは)
森村です。
  
7泊8日のミラノ視察という旅行に
出かけていたのですが
   
BUYMAなんか
やられてる方には結構馴染みのある方も
多いのではないかと思いますが
イタリアのミラノは、ミラノコレクションや
プッティUOMOなどの
世界的なファッションの展示会など開催される
ファッションの街として有名です。
   
森村、
今回何をしに行ったかというと
そんなに具体的な目的があった訳じゃないんですが
イタリアのおやじファッションに興味があって
ミラノってどんなとこなんだろう?
って感じの興味だけで行ってきました。
  
とりあえず定番の
ミラノから行けるアウトレットモールに
普通電車とタクシーを乗り継いでいって来たのが
セラヴィッレ・デザイナー・アウトレット
  
ここヤバいです。
森村も海外行くとよくアウトレットモールに
行くのですが、実はいってもそんな服とか買っても
毎回数枚程度なんですが、
   
ここのアウトレットは
いままでで森村一番お金を使ったかも
  
森村、普段プラダなんて
入った事ないんですが、
   
安っ!
  
プラダの革靴が250ユーロ(3万円ちょい)程度で買えます。
グッチもそのくらいでした。
  
バーバリーのレインコートなんか半額くらい
  
おそらく
ブランド詳しい方なら
その安さが分かってもらえるはず
  
しかもですね。
アウトレットって型落ちの
古いモデルが置いてあるイメージあるじゃないですか?
  
このアウトレット
なんと定番商品もこんな値段で売ってました。
(後ほどミラノのお店でチェック済み)
  
森村が購入した
高級ブランドの革靴ですが
日本の値段を調べたらなんと
   
9万円以上したのですが、
ミラノのお店では550ユーロ(7万円弱!)
そしてアウトレットでは260ユーロ(3万円ちょい)
でした。
激安です。
   
そして、
外国人旅行者は、
タックスリファンドという免税特典があるので
空港で所定の手続きすれば、
お金が戻ってきます。
   
大体、
購入金額の12%くらいが
還元されます。
  
凄い還元率ですね。
  
アウトレット内にはですね
日本人はひとりもいなく
   
中国人のバイヤーが、
店内でどうどうと商品写真をバシバシ撮って
Wechatという中国版のLINEに
がんがんアップしてました。
(もちろん店内撮影禁止です。)
  
そしてWechatに買いが入るとその場で購入して
スーツケースにしまうと言う流れで凄いです。
  
おそらく
Wechatには送金機能(中国版のみ)があるので
リアルタイムで写真をアップして
彼女らの顧客からそれ欲しいって商談がまとまると
その場で送金してもらい購入してるんだと
思います。
  
今思うと
彼女達とWechatアドレス交換しておけば
よかったかなと少し後悔。
  
交換しておけば
買い付け代行頼めるかなと
  
そんなこんなで
いままで行ったアウトレットでは、
セラヴィッレ・デザイナー・アウトレットは、
凄いいいかなって思いました。
  
入ってるブランドも
日本人に人気のモンクレールやディーゼル
ハイブランドのプラダ、バーバリー、ゼニア、
グッチをはじめ180店舗も入ってます。
  
ここだけで、
イタリアの旅費なんか
十分に稼げるだけ仕入れられると思います。
おすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です