【非効率化のススメ】

こんにちは
森村です。
 
セミナーの交流会で
質問に多いのが
 
業務の効率化のお話
みなさん効率化の話好きですよね。
 
外注化するにはどうしたらいいですか?
 
とか
 
FBAしたいんですが
 
とか
 
みなさん楽をしたいんですね。
 
物販で一番効率化をしてる
有名企業ってどこだと思いますか?
 
物販実績者に人気の
アマゾンですよね?
  
効率化を進めるとですね。
いずれこうゆう会社と
バチバチしないといけないんですよね
 
森村もたまに
アマゾンでアマゾンと価格競争してます。
  
なんか
プラットフォームのアマゾンと
価格競争しなきゃいけないって
今後不安になります。
 
相手はプラットフォーム側なので
ルールなんていくらでも変えられますしね。
 
ここまでいかなくても
効率化をすすめると
代理店や商社といった
人員も資金もある会社と価格競争しないと
いけないんです。
 
森村も月に2,000万円くらい売ってた頃は
こうゆう会社と価格競争していました。
 
そしてどうなるかと言うとですね。
だんだん薄利多売になっていく
 
そして
資金繰り
すなわちキャッシュフローが
キツくなるんですよね
  
なので、 
ひたすら仕入れて
ばんばん売る
 
ただの流れ作業となって
いずれ自分が何を扱ってるのか
わからなくなり
 
社内はですね
 
物販というより
倉庫会社化します。
 
毎日、出荷、出荷、出荷
入荷、入荷、入荷、、、
 
日々ひたすら
ルーチンワークのように
続く日々
 
楽しくない。。。
 
会社がこんな感じになると
優秀なスタッフって
なかなか定着しないんですよね。
 
森村が独立する際に
考えてたのは
 
少ない資金からスタートして
安定的にかつ長期的に稼げる方法
 
そして
ライバルと競争しないで済む方法
 
それが非効率化だったんです。
 
大きな会社は
人も資金もあります。
 
こんなとこと競争したら
独立したてのひよっこ会社は
確実に負けます。
 
なので
大きい資金も人員もいる会社が
やりたがらないこと
 
大きい会社が
参入しずらい小さな市場
すなわちニッチ市場です。
 
そして、
扱うには商品知識や
取り扱いが難しくめんどくさい
アンティークとか中古品ですね。
 
こうゆう分野って
商品知識と常連客がつくと
安定的に長く稼げるんですね。
 
しかも
その商品が自分が好きなものだったら
最高ですね!
 
趣味の合うお客さんと
お話して商品が売れる。
 
ストレスないですよね?
 
非効率化物販どうですか?
 
そんな戦略やエッセンスも
昨日より公開した森村の無料の動画セミナーには
詰め込まれてますので興味のある方は
ご拝聴頂けたらと思います。
 
http://buppan.tokyo/new/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です