【毎月の売り上げ安定していますか?】

こんにちは
森村です。
 
独立を考えるときに
毎月の安定収入って考えますよね?
 
家のローンや家賃は、
毎月でていきます。
 
食費もかかりますね。
 
携帯代とかも
 
子供がいれば、
毎月の養育費。
 
なので、
今の生活を維持するには
毎月の安定収入が必要になります。
 
毎月の安定収入を得るためには
物販であれば安定した売り上げと利益が
必要になります。
  
もしくは、
季節ごとにどかっと売れる商品を
販売して1年分を一気に稼ぐ
という方法もありますが
 
あまりおすすめはしません。
もし、その商品が売れなかった場合は
悲惨なことになりますからね。
  
森村の場合、
独立する際に
毎月の安定収入をどう得ていくか
非常に考えました。
  
家庭があれば
家に入れる毎月のお金って
あるかと思いますが
 
今月、売り上げが少なかったから
家に入れるお金ないよって
 
なんて、
奥さんに
なかなか言えないですよね。
 
とは言え
毎月、売り上げを安定させるって
難しいですよね?
 
特に季節商品を
扱ってる方なんかは売り上げは
安定しないですよね?
 
例えば、 
五月人形のような季節商品だと
売れるのは3月〜4月くらいだと
思います。
 
人形屋さんは、
1〜2月にひな人形を販売して
その後に3〜4月で五月人形を販売します。
 
そうすると
他の月って何を販売していると
思いますか?
 
人形の久月なんかの有名な大きな人形会社は、
通年でひな人形や五月人形は売っていますが
おそらくシーズン以外はほとんど売れないと思います。
 
もちろん、
伝統的な日本人形なんかも製造しているので
今だと観光で訪れる外国人の方が
お土産で買っていくのかもしれませんが
 
ひな人形や五月人形ほどの
売り上げはないかと思います。
 
実は、
森村の地元には、
人形屋さんや玩具の製造メーカーの
卸が多いのですが、
 
中小の人形屋さんは、
5月人形の販売が終わると
花火を売ってるお店が多いです。
 
そして、
花火の後はなんだと思いますか?
 
なんと!
 
最近では、
ハロウィン関連の仮装や飾り付け商品です!
 
そして年末は、
クリスマス用品。
そして、正月の飾り付けとなります。
 
人形屋さんは1年を通じて
季節商品で回してるのです。
 
すごいですね。
 
何が言いたいかと言うとですね。
売り上げを毎月安定化するためには
複数ジャンルの商品の販売が必要になります。
 
もちろん
季節に関係ない商品というのも
たくさんありますが、大なり小なり
売れる時期ってのはあるかと思います。
 
なので
今、ご自身が扱ってる商品は
いつ一番売れるのか?
 
いつが一番売れないのか?
 
では、
この売れない時期に
売れる商品ってなんだろう?
 
って考えてみるのも
売り上げを安定化させるヒントのひとつに
なるんじゃないかと思います。
  
一度、そんなことを
考えて見るのもいいのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です