【売れる感覚をつかむ事が大切】

こんにちは
森村です。
 
森村が初心者だった頃、
毎時間ヤフオクをチェックしていました。
 
売れてないかな〜
 
なかなか売れないなー
 
ってずっと思って
チェックしつづけてました。
 
やっぱり物販って
商品が売れないと精神的につらいですよね。
 
でも、
逆に物販って売れると
やる気がでてくるんですよね。
 
波にのると
どんどん儲かるようになって
楽しくなってきます。
 
では、
売れる感覚をつかむには
どうすればいいか?
 
ヤフオク!なら
とりあえず家の中で
いらないものを1円のオークションで
出品してみるのをおすすめします。
 
1円オークションなら
必ず売れます。
 
壊れた電化製品なんか
結構いい値段になったりしますよ。
 
昔のパソコンの電源コードとか
必要なひとには必要なので
欲しい人がいれば入札競争になります。
 
入札がどんどん入ってくると
オークションのチェックが楽しくなりますよ。
 
それと
最近、メルカリも売れるので
おすすめです。
 
森村もメルカリにも出品してるのですが
毎日何か売れてます。
 
メルカリでよく売れる価格帯は
低めですが
大体、
数百円くらいから3,000円くらいの
商品がよく売れます。
 
昔は、
女性向け商品しか売れないと
思ってたのですが
男性向けのコレクション商品も
よく売れてます。
 
アンティーク品も
ぽちぽち売れてます。
 
なので、
初心者の方は、
低価格帯の商品を仕入れて
メルカリで販売経験を積むのも
ありかと思います。
 
低価格帯の仕入れであれば
リスクも低いので小資金でも
始められますからね。
 
もちろん
低価格帯なので
利益もそれなりですが
 
低価格帯の商品で
利益率の高い商品は
かなり多いので
 
たくさん売れれば
結構利益はでます。
 
森村がリサーチした感じでは
月に数十万円くらい利益を上げてる
と思われる人はごろごろいますね。
 
それとメルカリが
おすすめの理由は、
 
ライバルのLINEモールが
5月31日をもってサービスを
終了するアナウンスを昨日出しています。
 
▽フリマアプリLINE MALLサービス終了へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl…
 
今後はB2Cに特化していくみたいです。
それに伴い
一気にスマホアプリのユーザー層が
メルカリに集中しそうですね。
 
それに、
メルカリはヤフオクの併売もしやすいです。
 
ヤフオク!も
Tポイントをかなりバラまいた
大キャンペーンを昨年から繰り返してるのか
かなり新規ユーザーが増えてます。
 
そのおかげで
森村の1円出品した際の落札される
相場も上がって来てる感じです。
 
その原因は、
新規ユーザーが常連の方と
競り合ってくれてるので
落札相場がかなり上がって来ています。
 
いい感じです。
 
結果、
森村の会社の売り上げ速報では
ヤフオクの売り上げは、
2月という1年で
一番商品が売れない時期にもかかわらず
先月比を超えるアカウントが続出しています。
利益率も先月比で7%以上
上昇するアカウントもありました。
 
なにがいいたいかと言うとですね。
森村の初心者のおすすめは
ヤフオク!とメルカリってことです。
 
昨夜は、
ある大きな物販の
ミーティングに参加していたのですが、
アマゾン、楽天はかなり高度な
テクニックや分析が必要な感じもします。
 
それだけ強いライバルが多いってことですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です