【急激な円高進行時の仕入れの仕方】

こんにちは
森村です。
 
今日もまた
ebaybucksの2倍DAYです。
最近多いですね。
森村的に嬉しい限りです。
 
そして!
今日のニュースで為替が
1ドル=112円台になったと
ニュースで流れました。
 
今月の1日に121円だったのが
一気に112円です。
たった10日間で約9円も
 一気に円高に進みましたね!
輸入実績者にとっては嬉しいですね。
 
ただ、ここ最近は為替の乱高下が激しいので
注意が必要ですね。
 
森村が、
こういったときの
仕入れをどう考えてるか
シェアしますね。
 
基本はebaybucksと同じで
急に円高に動いたときには
商品の仕入れを多くするようにしています。
 
目安としては、2日間くらいで
2〜3円くらい動いたときですかね。
 
それでどのくらいの効果があるかというと
 
1ドルが120円のとき
100ドルの商品は、12,000円です。
 
1ドルが117円になると
100ドルの商品は、11,700円です。
 
商品1個だと300円しか
変わらないのですが
この商品を10個仕入れるとすると
3,000円です。
 
こうゆう局面が月に3回あると
月間9,000円違ってきますね。
 
これでも
そこまで美味しくないと思うのですが
こうゆう買い方を習慣化できると
年間で単純計算で108,000円もの
利益に差がでることになりますよね。
 
森村の場合、この倍以上は
恩恵があると思われます。
 
もちろん
為替は予想できないので
今月のようにほぼ11日の間一回しか
円安に反発しないケースもありますが
大きく急に円高にむかっていってる場合は、
実は輸入販売実績者にとっては
稼ぎどきなんですよね。
 
それは、
市場価格が急激な為替変動に追いつくのは
通常半年くらいかかるのです。
大手商社などが
為替予約というのを使ってたりと
いろいろ理由はあるのですが
 
その辺は、ネット検索すると
今の状況とは逆に
急に円安に振れたときの
物販の情報発信してる方の
過去記事を読まれると書かれてる方が
何人もいるので裏が取れると思います。
 
なので、
輸入物販実績者にとって
今は仕掛けどきなのかもしれませんね。
 
そして、
今日は合わせて
ebay bucksの2倍DAYです。
 
森村的には
仕入れ日和なのです。
それでは仕入れに戻りますね。
 
物販は、
少しずつの利益の積み上げが
大事です。
 
いろいろ工夫してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です