【eBayアカウント停止?ebay bucksのリスク】

こんにちは
森村です。

今日は、ebay bucksのリスクについて
書きたいと思います。

1年前くらいですかね?

新規でebayに登録して
購入実績も少なくebay bucksに登録すると
アカウントが停止するという情報が
ネットで噂になったのは

ebay bucksは
元々、アメリカ居住者向けのサービスなので
日本にいる人がこのサービスを受けるために
アメリカの転送会社の住所を登録して
サービスを受けているのですが、
それがいけないと言う人も多いですが

なぜ、アカウントが停止したのかは
確かな理由はいまだわかりません。

ちなみに森村は、
複数ebayのアカウントを持ってるのですが
アカウントが停止したことは一度もありません。

最初森村は、
ebayのregistrationした住所と
paypalに登録している住所の不一致かと
思ったのですが、

森村のアカウントで
日本の住所で登録してるebayアカウントも
アメリカの住所で登録しているebayアカウントも
普通にebay bucksを受け取れてるんですよね。

そして、
この時期以降にebay bucksを登録して
アカウントが停止したという話は聞かないです。

もしかすると
ebayが2014年に
大規模なサイバー攻撃を受けて
個人情報がかなり流出したことがあったのですが
この時は、ebayアカウントのすべてのパスワードの
変更を強制させたりとかなり被害は
深刻だったんじゃないかと思います。

なので、
ちょうど時期もこの事件のあとなので
事態を収集してebayのシステム強化した結果
新規ユーザーへのチェックが
一時的に厳しくなった結果なんではないかと思います。

森村すでに7年以上ebay輸入してますが、
しかも、
かなーりの量購入してるのですが
アカウント停止は一度もないのです。

ebay bucksのキャッシュバックももちろん
ずっと受け取れています。

なのでとりあえず
これからebayアカウントを作ろうと思う方は、

・ebay bucksの登録はある程度
ebayアカウントに取引実績がでるまでは控える。
・ebay仕入れようアカウントで販売をしない。
(販売はebay側のアカウント審査が購入に比べ厳しいため)

この2点くらい気をつければいいんじゃないかと思います。

こうゆうこと書くと
確実にebay bucksを受け取れる方法はないんですか?
って質問がありそうですが

そもそも
このサービスがいつまで続くかも分からないので
そういった心配するだけ無駄なんじゃないかと思います。

ただし、
ebayなど各プラットフォームはユーザーの囲い込みに必死です。

その中でプラットフォーム内で使えるポイントによる
キャッシュバックはユーザーの囲い込みに有効なのは
実証済みのはずなので
革命的なユーザー囲い込み方法でも
出てこない限り続くんじゃないかと思います。

何が言いたいかというと

そんなどうなるか分からないことに
頭を使うよりも
目先に利益が取れそうなことがあるなら
それをすぐ試してみる方が
結果がでるんじゃないですかね。

次回は、リサーチ力が低い初心者でも稼ぐ戦略について
書いてみようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です